生年月日データベース

ブルース・マクラーレンBruce McLaren

レーシングドライバー[イギリス]

1937年 8月30日 生 (満81歳)

ブルース・マクラーレン - ウィキペディアより引用

ブルース・レズリー・マクラーレン(Bruce Leslie McLaren 、1937年8月30日 - 1970年6月2日)、ニュージーランドのレーシング・ドライバー、及びチームオーナー。
現在もF1に参戦するマクラーレンチームの創業者。
1966年のル・マン24時間レースで優勝している。
生い立ち ブルースの曾祖父の代にスコットランドからニュージーランドに移住。
9歳のとき、大腿骨が破損するパース病にかかり、3年間、闘病生活を送った。
その後、病気そのものは完治したが、左足は右足より4cm縮んだ。
この後遺症によりレーサーとなった後も左足を引きずっていた。
ブルースの実父はニュージーランドでガソリンスタンドを経営するかたわら、オースチン・7ベースのレース車などを作るなどしていた。
ブルースはその車でレースに参戦し、いきなり優勝してしまう。
これ以降ブルースのレース人生が始まることになる。
1958年、奨学金を掛けたGPで優勝。
有望なレーサーをイギリス留学させる制度の第1号となった。
イギリスF2で活躍し、同年、F1のドイツグランプリにクーパーからF2マシンで参戦し、5位に入っている。

関連書籍

DMMメディア

レーシングドライバー。 本名レズリー・ブルース・マクラーレン。 1937年8月30日生まれ、ニュージーランド出身。 F1コンストラクター、マクラーレンの創始者。 1958年ドイツGP、クーパーからF1デビュー。 1959年12月12日のアメリカGPで初優勝。*1 1966年からは自製のマシン(マクラーレン)で参戦。 1967年途中イーグルに移籍するが、翌1968年からは再びマクラーレンへ。 1970年6月2日、CAN-AMでのテスト走行中の事故で死亡。 優勝4回 FL獲得3回 獲得総得点196.5点 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • チーム
  • マン
  • 優勝
  • 参戦
  • エピソード
  • マクラーレン
  • レース
  • 事故死
  • 伝記
  • 出典
  • 実現
  • 年度
  • 成績
  • 映画
  • 注釈
  • 結成
  • 関連
  • オーナー
  • ドライバー
  • レーシング
  • 創業者
  • 現在