生年月日データベース

村川透むらかわとおる

映画監督[日本]

1937年 3月22日 生 (満82歳)

村川 透(むらかわ とおる、本名:高橋-(たかはし-)、旧姓:村川、1937年3月22日 - )は、日本の映画監督・音楽家。
別名:山形 透。
山形県村山市出身。
福島大学経済学部卒業。
上野国館林藩里正の血筋で、江戸前期に活躍した俳人・村川素英の子孫にあたる。
来歴・人物 福島大学卒業後の'59年、日活に入社し営業部に所属するも、方向性の不一致から同年に退社。
翌年助監督として復職し、舛田利雄、中平康、西河克己らに師事。
職能系助監督として『伊豆の踊子』『あゝひめゆりの塔』『嵐の勇者たち』など多数の作品に参加。
特に日米合作映画『トラ・トラ・トラ!』では日本側演出部総チーフとして現場を取り仕切り、舛田利雄、深作欣二とともに実質的な監督として活躍。
その手腕はアメリカ側監督であったリチャード・フライシャーも絶賛した。
'72年、監督デビュー作である日活ロマンポルノ映画『白い指の戯れ』(脚本:神代辰巳)が高評価を受けるが、ほどなくして日活を退社。
郷里の山形に戻るも、'76年に恩師の舛田と日本テレビプロデューサー・山口剛らの計らいにより、テレビドラマ『大都会 闘いの日々』で監督復帰。

映像作品

関連書籍

映画監督。1937年山形県出身。 助監督として日活に入社し、'72年ロマンポルノ映画「白い指の戯れ」で監督デビュー。 (引用元 Hatena Keyword)