生年月日データベース

川原和久かわはらかずひさ

俳優[日本]

1961年 12月26日 生 (満57歳)

川原 和久(かわはら かずひさ、1961年(昭和36年)12月26日 - )は、日本の俳優、声優。
劇団ショーマ所属。
所属事務所はネヴァーランド・アーツ。
福岡県北九州市出身。
北九州市立熊西中学校、福岡県立八幡南高等学校卒業。
日本大学藝術学部演劇学科卒。
身長183cm。
体重68kg。
略歴・人物 劇団ショーマの看板俳優として多くの舞台に出演。
近年は他劇団への客演や、プロデュース公演のほか、映画、テレビドラマ、アニメなど幅広く活躍している。
テレビ朝日系ドラマ『相棒』では、2時間ドラマ時代・連続ドラマ時代を含めて、全シリーズで警視庁刑事部捜査一課7係巡査部長・伊丹憲一役として出演し、熱血漢タイプを演じる。
寺脇康文演じる元特命係の亀山薫と顔を合わせた時のケンカ腰な台詞や捨て台詞、水谷豊演じる杉下右京と亀山の二人に対してのイヤミな台詞は『相棒』での定番となっていた。
アルバイトで塗装工をやっていた。
一般住宅の現場が中心だったが、羽田空港の橋脚の塗装を手掛けたこともあった。
『相棒』シリーズが始まり、レギュラー出演するようになってからも声がかかれば塗装工の仕事をやっており、season6の頃まで続けていた。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

俳優、声優。ネバーランドアーツ所属。劇団ショーマ所属。1961年 福岡県出身。 妻は松本紀保。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アーツ
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • テレビ朝日
  • テレビ東京
  • ドラマ
  • ネヴァー
  • フジテレビ
  • ランド
  • 中学校
  • 八幡
  • 八幡西区
  • 出演
  • 北九州
  • 北九州市
  • 南高
  • 学校
  • 学部
  • 市立
  • 所属
  • 日本テレビ
  • 日本大学
  • 映画
  • 熊西
  • 県立
  • 福岡
  • 福岡県
  • 総合
  • 藝術
  • 配信
  • ショーマ
  • 事務所
  • 出身
  • 卒業
  • 学科
  • 演劇
  • 舞台