生年月日データベース

ジェーン・フォンダJane Fonda

女優[アメリカ]

1937年 12月21日 生 (満81歳)

ジェーン・フォンダ - ウィキペディアより引用

ジェーン・フォンダ(Jane Fonda, 本名:Jayne Seymour Fonda, 1937年12月21日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市出身の女優、作家、政治活動家。
父のヘンリー・フォンダ、弟のピーター・フォンダ、姪のブリジット・フォンダも俳優である。
女優になる前はヴァッサー大学で絵画を学び、パリに滞在したこともある。
大学は中退し、ヴォーグのカバーを2度飾るなど、モデルとして活躍した。
その後、リー・ストラスバーグのもとで演技を学ぶ。
1950年代後半より舞台に立ち、1960年に『のっぽ物語』で映画デビュー。
これまで7度のアカデミー賞候補にノミネートされ、1971年に『コールガール』、1978年に『帰郷』と、主演女優賞を2度受賞している。
私生活では、1965年に映画監督のロジェ・ヴァディムと結婚したが、1973年に離婚。
直後に社会・政治活動家のトム・ヘイドンと再婚する。
1970年頃から1975年頃までベトナム戦争に対する反戦運動に傾倒し、「ハノイ・ジェーン」と呼ばれた。

映像作品

音楽作品

  • タイトル
    【1000枚限定】バーバレラ
    歌手
    ボブ・クリュー
    発売元
    Harkit/Rambling Records
    発売日
    2011年7月25日
    演奏時間
    新品価格
    中古商品

Jane Fonda アメリカの女優、反体制運動家。1937年ニューヨーク生まれ。 父はヘンリー・フォンダ。弟はピーター・フォンダ。 渡仏してフランスの名監督、ロジェ・ヴァディム監督と結婚し、ヴァディム監督による「バーバレラ」でのセクシーな未来人スタイルは、現在でもカルト的な人気を誇る。 ベトナム戦争混迷期以降は、政治活動に身を投じ、反戦、反体制、ウーマン・リブの闘士として活躍。 71年には「コールガール」でオスカーを受賞している。 73年、ヴァディムと正式離婚後、学生運動の元リーダーで“シカゴ・セブン?”の指導者、トム・ヘイドンと結婚。以降は夫のバック・アップと映画出演を両立させ、78年には「帰郷」で2度目のオスカーを受賞。 90年ヘイドンと離婚し、91年にはメディア王、テッド・ターナーと結婚して話題を呼んだが、00年に別居を経て01年離婚。 (引用元 Hatena Keyword)