生年月日データベース

樋口可南子ひぐちかなこ

女優[日本]

1958年 12月13日 生 (満60歳)

樋口 可南子(ひぐち かなこ、1958年12月13日 - )は、日本の女優。
戸籍名、糸井 可南子(いとい かなこ)旧姓、樋口。
新潟県加茂市出身。
ユマニテ所属。
新潟県立加茂高等学校、女子美術大学(中退)。
夫は糸井重里。
来歴・人物 1978年、女子美術大学一年在学時に銀座のあんみつ屋でアルバイトをしているところをスカウトされたと言う設定で、20歳の時に『ポーラテレビ小説・こおろぎ橋』で主演デビューする。
大学を中退。
1980年に『戒厳令の夜』で映画に初出演し、ゴールデン・アロー賞の新人賞を受賞。
その後、1983年には谷崎潤一郎原作の映画『卍』でのレズビアン役、1987年に山田詠美原作の映画『ベッドタイムアイズ』での大胆な濡れ場シーンなどで話題をさらった。
テレビドラマでも山田太一脚本のフジテレビ『早春スケッチブック』やNHKの連続テレビ小説『ロマンス』に出演した。
1991年には篠山紀信撮影の写真集『Water Fruit 不測の事態』がベストセラーに。
この写真集が事実上、日本でヘアヌードを解禁させるきっかけとなった。

映像作品

関連書籍

音楽作品

DMMメディア

女優。1958年(昭和33年)12月13日生まれ。本名:糸井可南子。夫はコピーライターの糸井重里。 ユマニテ所属。 陽炎 [DVD]で第15回日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。 映画を中心に活躍するが、多産なタイプではない。2006年現在、明日の記憶(主演:渡辺謙)で若年性アルツハイマーとなってしまう主人公佐伯の妻としての演技に注目が集まっている。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 女子美術大学
  • エピソード
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • ユマニテ
  • ラジオ
  • 写真
  • 出演
  • 加茂
  • 加茂市
  • 受賞歴
  • 学校
  • 新潟
  • 映画
  • 県立
  • 糸井重里
  • 銀座
  • 高等
  • あんみつ
  • ところ
  • アルバイト
  • スカウト
  • 中退
  • 企業
  • 出身
  • 在学
  • 所属