生年月日データベース

仁科仁美にしなひとみ

女優[日本]

1984年 11月1日 生 (満34歳)

仁科 仁美(にしな ひとみ、1984年11月1日 - )は、日本のタレント、モデルである。
京都府京都市西京区出身。
アービングに所属していたが、2014年12月31日付で退社。
父親は俳優の松方弘樹・母親は女優の仁科亜季子で、芸能一家の出身者としても知られる。
両親は1998年12月に離婚。
両親の離婚後は母親である仁科の元で育った。
芦屋大学付属高等学校(兵庫県)卒業。
放送大学教養学部在学中。
特技と趣味は、スカッシュと水泳、日本舞踊。
デビュー以前から芸能マスコミの間で「松方弘樹の娘は相当な美人」と噂され、中学生時代には写真週刊誌に素顔が掲載された。
2002年(平成14年)、ロッテのCMへの出演で芸能界デビューし、その後はテレビ番組『王様のブランチ』でのリポーターも務めた。
また、キャンペーンガールとして、2004年(平成16年)には「JOMOイメージガール」、翌年には「トリンプ・イメージガール」に選ばれた。
さらに、2008年(平成20年)に母・仁科亜季子と共演した映画『ヒカリサス海、ボクノ船』ではヌードを披露した。

映像作品

関連書籍

DMMメディア

連想語句
  • 親族
  • 芸能
  • アービング
  • インターネット
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • 両親
  • 京都市
  • 京都府
  • 仁科亜季子
  • 出演
  • 弘樹
  • 放送
  • 映画
  • 松方
  • 母方
  • 母親
  • 父方
  • 番組
  • 舞台
  • 西京区
  • 離婚
  • プロダクション
  • 一家
  • 仁科
  • 俳優
  • 出身
  • 出身者
  • 女優
  • 所属
  • 父親
  • 退社