生年月日データベース

阪本順治さかもとじゅんじ

映画監督[日本]

1958年 10月1日

阪本順治 - ウィキペディアより引用

阪本 順治(さかもと じゅんじ、1958年10月1日 - )は、日本の映画監督、脚本家。
『大鹿村騒動記』や『北のカナリアたち』などを手がけたことで知られている。
大阪府堺市出身。
横浜国立大学教育学部中退。
大学在学中より石井聰亙、井筒和幸、川島透の現場にスタッフとして参加する。
1989年、赤井英和主演の『どついたるねん』にて監督デビューを果たし、芸術選奨文部大臣新人賞、日本映画監督協会新人賞、ブルーリボン賞最優秀作品賞を受賞する。
2000年、深作欣二監督『仁義なき戦い』(1973年)をリメイクした『新・仁義なき戦い』を監督する。
同年、藤山直美主演の『顔』で第25回報知映画賞作品賞を受賞した。
2002年、日韓合作映画『KT』が公開される。
2007年、風吹ジュン主演の『魂萌え!』が公開される。
2008年、タイでの幼児売買春と臓器密売を扱った『闇の子供たち』が公開される。
同年、藤原竜也主演の『カメレオン』を監督する。
2010年には、香取慎吾主演の『座頭市 THE LAST』が公開されたほか、仲村トオル主演の『行きずりの街』が公開された。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

  • タイトル
    SAY NO(せーのぉ)
    歌手
    発売元
    EMIミュージック・ジャパン
    発売日
    1998年4月16日
    新品価格
    ¥ 17,401 より
    中古商品
    ¥ 659 より

:映画監督 1958年10月1日、大阪府出身。横浜国立大学在学中より、石井聰亙、井筒和幸らの現場にスタッフとして参加。一方で16ミリ、35ミリの自作を手がけて満を持す。89年「どついたるねん」で監督デビュー。芸術選奨文部大臣新人賞、ブルーリボン賞最優秀作品賞など、その年の各映画賞を総なめにする。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • カナリア
  • スタイル
  • ビデオ
  • フィルモグラフィー
  • ミュージック
  • 出典
  • 堺市
  • 大阪府
  • 大鹿村
  • 学部
  • 影響
  • 教育
  • 映画
  • 書籍
  • 横浜国立大学
  • 注釈
  • 著書
  • 関連
  • 騒動記
  • 中退
  • 出身
  • 在学
  • 大学