生年月日データベース

貴闘力忠茂たかとうりきただしげ

相撲力士プロレスラー実業家[日本]

(本名・鎌苅忠茂)

1967年 9月28日

貴闘力 忠茂(たかとうりき ただしげ、1967年9月28日 - )は、兵庫県神戸市出身(ただし、入門時は出身地を福岡県福岡市博多区としていた。
)で二子山部屋(入門時は藤島部屋)所属の元大相撲力士、プロレスラー。
大相撲時代の得意技は突き、押し、張り手、いなし、引き、叩き。
甥(姉の子)に元三段目若闘力がいた。
所属:株式会社GHKクリエーションズ 現在、全国10店舗海外2店舗にて飲食店を展開中。
講演会活動など、注目を集める。
十両昇進まで 幼い頃から相撲が好きで力士に憧れ、小学生の頃は既に自分は力士になると決めていた。
一方子供の頃は大のギャンブル好きである父親に迷惑を掛けられたせいかギャンブル嫌いであり、父親のギャンブル癖から借金取りが家まで押しかけ、借金取りから逃げるために小学校時代には6回から7回の転校を余儀なくされた。
小学校を卒業後、一応面識のあった大関貴ノ花に入門を願った。
しかし日本相撲協会の規定にて義務教育を終了しないと力士になれなかったため、とりあえず体験入門はさせたが「3年経ったらまたおいで」と1度は帰された。

たかとうりき-ただしげ 1967-昭和後期-平成時代の力士。昭和42年9月28日生まれ。大鵬幸喜の女婿。中学時代には柔道で全国大会に出場。藤島部屋(のち二子山部屋)に入門,昭和58年3月初土俵。平成元年5月新十両,2年9月新入幕。新三役は3年5月。12年3月には13勝をあげ平幕で優勝する。得意手は突き,押し。強烈な張り手,強気な取り口で上位に強かった。幕内通算成績は505勝500敗,殊勲賞3回,敢闘賞10回,技能賞1回,金星9個。14年引退し,大鵬部屋付きの年寄大嶽(おおたけ)となり,17年大鵬親方の定年退職でその跡(大嶽部屋)をつぐ。22年野球賭博問題で解雇となった。兵庫県出身。本名は納谷(なや)忠茂。旧姓は鎌苅。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 解雇
  • 大相撲
  • プロ
  • プロレス
  • レスラー
  • 優勝
  • 入幕
  • 力士
  • 十両
  • 博多区
  • 史上初
  • 大嶽
  • 大鵬
  • 幕尻
  • 引退
  • 所属
  • 昇進
  • 気合い
  • 活動
  • 納谷
  • 藤島
  • 賭博
  • 転向
  • 野球
  • 関与
  • クリエーションズ
  • グルメ
  • 一面
  • 三段目
  • 三男
  • 二子山
  • 入門
  • 全国
  • 叩き
  • 展開
  • 幸之介
  • 張り手
  • 得意技
  • 時代
  • 株式会社
  • 現在
  • 研究家
  • 研究者
  • 講演会
  • 貴乃花
  • 飲食店