生年月日データベース

レノックス・ルイスLennox Lewis

プロボクシング選手[イギリス]

1965年 9月2日

レノックス・ルイス - ウィキペディアより引用

レノックス・クラウディス・ルイス(Lennox Claudius Lewis、男性、1965年9月2日 - )は、イギリスの元プロボクサー。
カナダで育ちカナダ代表としてオリンピックに出場したがプロ転向後、イギリスに帰化。
196cmの大きな身体と強力な右が武器。
スピード・パワー・テクニックを持ち合わせ、実力はあるが試合ごとのムラが大きい。
だが、1990年代を通して最強のヘビー級ボクサーの一人との呼び声が高い。
趣味はチェスで、雪辱を熱望するビタリ・クリチコはルイスが引退した今、「チェスでもいいから戦いたい」と語っている。
1988年、カナダ代表としてソウルオリンピックに出場。
スーパーヘビー級で金メダルを獲得した。
1989年6月27日、プロデビュー(2回TKO勝ち)。
1990年10月31日、EBU欧州ヘビー級王座獲得。
1991年3月6日、英国ヘビー級王座獲得(同時にEBU欧州王座初防衛成功)。
1992年4月30日、英連邦ヘビー級王座獲得(同時にEBU王座3度目、英国王座2度目の防衛成功)。

■ 映像作品

連想語句
  • カナダ
  • オリンピック
  • チェス
  • ヘビー級
  • 獲得
  • クリチコ
  • スーパー
  • ソウル
  • タイトル
  • ビタリ
  • 代表
  • 出場
  • 出演
  • 戦績
  • 映画
  • 金メダル
  • 関連
  • イギリス
  • スピード
  • テクニック
  • パワー
  • プロ
  • ボクサー
  • ムラ
  • ルイス
  • 一人
  • 呼び声
  • 実力
  • 帰化
  • 引退
  • 強力
  • 最強
  • 武器
  • 熱望
  • 試合
  • 趣味
  • 身体
  • 転向
  • 雪辱