生年月日データベース

絢子女王あやこじょおう

皇族、高円宮憲仁親王の第3女子[日本]

1990年 9月15日 生 (満28歳)

絢子女王 - ウィキペディアより引用

絢子女王(あやこじょおう、1990年〈平成2年〉9月15日 - )は、日本の皇族。
高円宮憲仁親王と同妃久子の第三女子。
姉に承子女王、千家典子がいる。
身位は女王。
皇室典範における敬称は殿下。
お印は葛(くず)。
栄典は宝冠牡丹章(旧制度での勲二等宝冠章に相当)。
学位は修士 (福祉社会・城西国際大学)。
1990年(平成2年)9月15日に高円宮夫妻の第3子(三女)として社会福祉法人恩賜財団母子愛育会総合母子保健センターの愛育病院で誕生した。
同年11月12日の即位の礼の際には、平成時代に最初に誕生した皇族で乳児だった絢子女王が写っている高円宮夫妻と3姉妹の一家全員の記念撮影があった。
松濤幼稚園に通い、学習院初等科、女子中等科を経て、2009年(平成21年)3月に学習院女子高等科を卒業した。
福祉分野に関心があったことから、同年4月に千葉県東金市の城西国際大学福祉総合学部に進学した。
子ども福祉コースを選択、高円宮邸を離れ、城西国際大学に近い東金市内の住宅で共同生活をした。
また、サッカー部のマネージャーを務めた。
大学卒業後は保育士の資格と社会福祉士の資格を取得。

■ 関連書籍

連想語句
  • 親王
  • 女王
  • 内親王
  • 王妃
  • 文仁
  • 正仁
  • 常陸宮
  • 秋篠宮
  • ノート
  • 久子
  • 佳子
  • 信子
  • 寛仁
  • 崇仁
  • 彬子
  • 悠仁
  • 愛子
  • 憲仁
  • 承子
  • 瑶子
  • 百合子
  • 眞子
  • 紀子
  • 華子
  • プレビュー
  • 三笠宮
  • 保存
  • 徳仁
  • 敬宮
  • 絢子
  • 雅子
  • 高円宮