生年月日データベース

近藤光史こんどうみつふみ

アナウンサー[日本]

1947年 7月12日 生 (満71歳)

近藤光史 - ウィキペディアより引用

近藤 光史(こんどう みつふみ、1947年(昭和22年)7月12日 - )は、元・毎日放送アナウンサー。
現在は、昭和プロダクション所属のフリーアナウンサーとして、関西を中心に活動している。
身長170cm。
愛称は「コンちゃん」。
出演番組などでの自己紹介で、「コンちゃん、近藤光史です」と言うことが恒例になっている。
岡山県岡山市の生まれで、2009年(平成21年)には社団法人(現・公益社団法人)岡山県観光連盟から「おかやま観光特使」、2015年(平成27年)には宮崎県から「みやざき応援大使」を委嘱されている。
岡山市生まれの大阪市阿倍野区・兵庫県西宮市育ち。
1963年(昭和38年)4月に西宮市立西宮東高等学校へ第1期生として入学した。
高校時代には山岳部に所属。
卒業後に学習院大学の文学部へ進学したが、再受験を経て翌年に早稲田大学社会科学部へ入学した。
早稲田大学への入学後は、放送研究会アナウンス部からの出向扱いで、「ナレオ・ハワイアンズ」(同大学の音楽クラブに所属するハワイアンバンド)のライブ司会者として活動していた。

■ 関連書籍

昭和22年7月12日生まれ。岡山生まれの西宮育ち。 早稲田大学卒業後、毎日放送アナウンス部に局アナとして昭和46年に入社する。 「ヤングおー!おー!」「MBSヤングタウン」「スタジオ2時」「あどりぶランド」等、数々の番組に出演し、 アナウンサーらしからぬ気さくなキャラクターでお茶の間の人気者として“コンちゃん”の愛称で多くの人から高い評価を得る。 平成4年8月 家族の健康上の都合もあって、長年お世話になった毎日放送を退職し、新たな夢をもってタヒチへ移住する。 タヒチでは、日本人が求める夢の挙式をプロデュースする会社を設立し、数多くの挙式を手掛ける。そして、ニューカレドニアにも同様の会社を設立し、順風満帆な経営を続ける。 平成12年9月、MBSラジオに出演が決まりタヒチから帰国。 タレント活動を開始し、現在に至る。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • アナウンサー
  • コン
  • 岡山県
  • 放送
  • 時代
  • 出演
  • 法人
  • 番組
  • 社団
  • 観光
  • こん
  • ちわ
  • エピソード
  • タヒチ
  • フリー
  • プロダクション
  • 学生
  • 宮崎県
  • 岡山市
  • 帰国
  • 平成
  • 復帰
  • 昭和
  • 業界
  • 毎日
  • 現在
  • 連盟
  • 過去
  • おかやま
  • みやざき
  • 中心
  • 公益
  • 大使
  • 委嘱
  • 応援
  • 恒例
  • 愛称
  • 所属
  • 活動
  • 特使
  • 自己紹介
  • 関西