誕生日データベース

西田昌司にしだしょうじ

政治家[日本]

1958年 9月19日

西田昌司 - 政治家

西田 昌司(にしだ しょうじ、1958年(昭和33年)9月19日 - )は、日本の政治家。
自由民主党所属の参議院議員(2期)、自民党副幹事長、自民党京都府連会長、きょうと青年政治大学校事務総長、自民党税制調査会幹事、与党整備新幹線建設推進プロジェクトチーム検討委員会委員長。
1958年(昭和33年)に京都府京都市で生まれる。
父は、後に京都府議会議員、参議院議員を務めた西田吉宏。
吉宏は養鶏場の経営に携わっていた。
幼い頃は米国化された戦後世代の一般的な日本人と同様に、米国に対する憧れが強かった。
京都市立塔南高等学校を卒業。
1981年(昭和56年)に滋賀大学経済学部を卒業し、森金次郎の税理士事務所に勤務する。
1987年(昭和62年)には税理士事務所を開設して独立。
後年、この税務のスキルを国政の疑惑追及に活用し、「政治資金収支報告書を読むプロ」と称されるようになる。
1990年(平成2年)の京都府議会補欠選挙に出馬し当選する。
以後、5期に渡ってトップ当選を続ける。
この間、京都府議会総務常任委員会委員長、自民党全国青年議員連盟会長などを歴任。

■ 関連書籍

自由民主党所属、京都府出身の参議院議員。 2011年3月、当時の前原誠司外相の閣僚辞任につながる、献金問題の質問を国会で行ったことで「新・爆弾男」などと呼ばれるようになった。 京都市出身。滋賀大学経済学部卒業。 その後、税理士を経て京都府議に5期連続でトップ当選。 2007年、自民党が大逆風だった参院選の、京都選挙区で初当選した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 自由民主党
  • 参議院
  • 新幹線
  • 自民党
  • 委員長
  • 幹事
  • 政治
  • キャビネット
  • シャドウ
  • チーム
  • プロジェクト
  • 主張
  • 交友
  • 倫理
  • 北陸
  • 国会
  • 婚外子
  • 対策
  • 差別
  • 政策
  • 教育
  • 整備
  • 異名
  • 発信
  • 相続
  • 税制調査会
  • 議員
  • 関係
  • きょう
  • 与党
  • 中央
  • 事務
  • 京都
  • 代行
  • 会長
  • 制度
  • 地方
  • 大学校
  • 大学院
  • 大臣
  • 夫婦別姓
  • 委員会
  • 学校
  • 府連
  • 建設
  • 推進
  • 日本
  • 検討
  • 歴任
  • 総長
  • 財務
  • 青年