生年月日データベース

越後和男えちごかずお

男子サッカー選手、監督[日本]

1965年 12月28日

越後 和男(えちご かずお、1965年12月28日 - )は、日本の元サッカー選手、サッカー指導者。
JFA 公認S級コーチ。
選手時代のポジションはミッドフィールダー(攻撃的MF、守備的MF)。
三重県三重郡出身。
四日市中央工業高から1984年に日本サッカーリーグ1部の古河電気工業サッカー部(現 ジェフユナイテッド市原・千葉)へ入部。
すぐさま頭角を現すと2年目の1985年シーズンに9年ぶり2度目のリーグ優勝に貢献し、新人王を受賞した。
この活躍により日本代表に選出され、1987年のソウル五輪アジア予選を始め国際Aマッチ6試合に出場した。
その後も、後藤義一らと共に古河電工やJリーグ創世期のジェフ市原の中盤を支え、1996年からはジャパンフットボールリーグのブランメル仙台(現 ベガルタ仙台)へ移籍し、中心選手として活躍した。
1999年限りで現役を引退し、指導者に転身。
2004年までベガルタ仙台でコーチを務めた。
またサッカー解説者としてマスメディアにも登場し、TEPCOマリーゼの応援番組『熱烈応援マリーゼくらぶ』(福島放送)への出演や、スカイパーフェクTV!のJリーグ中継で解説も担当した。

■ 映像作品

■ 関連書籍

元サッカー選手、サッカー指導者。 現役時代のポジションはミッドフィルダー。 1965年12月28日生まれ。三重県出身。三重県立四日市中央工業高等学校卒。 1999年シーズン限りで現役引退し、指導者に転身。 (引用元 Hatena Keyword)

「越後和男」と関連する人物

連想語句
  • 成績
  • クラブ
  • コーチ
  • サッカー
  • サッカー部
  • ミッドフィールダー
  • リーグ
  • 三重
  • 中央
  • 代表
  • 個人
  • 公認
  • 出典
  • 出場
  • 古河電気工業
  • 四日市
  • 大会
  • 所属
  • 指導者
  • 日本
  • 監督
  • 県立
  • 試合
  • 関連
  • ポジション
  • 学校
  • 工業
  • 工業高
  • 時代
  • 選手