誕生日データベース

玉置玲央たまおきれお

俳優[日本]

1985年 3月22日

玉置 玲央(たまおき れお、1985年3月22日 - )は日本の俳優、演出家である。
東京都出身で、所属事務所はゴーチ・ブラザーズ、所属劇団は柿喰う客である。
2003年、私立関東国際高校 演劇科卒。
2005年、「挿入ジェノサイド」より柿喰う客に参加。
2006年、柿喰う客の劇団化とともにメンバーとなる。
以降、ほぼ全ての公演に出演している。
2007年、演劇ユニットカスガイの活動を開始、主宰する。
全ての公演で、原案・演出を担当。
特技:運動全般。
また、公式プロフィールにはないが、ドローイングに非凡な才能がある。
主宰する劇団ユニット カスガイの劇団ロゴデザインや各公演のレタリングも外部に頼らず自らで行っている。
旗揚げ公演の『リビング』では演出、出演の他、宣伝美術も担当し、佐藤佐吉賞優秀宣伝美術賞を受賞している。
靴のサイズ:26.5cm。
酒は一滴も飲めないが、その代わりコーラの愛飲者。
喫煙者。
左利き。
兄が1人いる。
柿喰う客 第7回公演『他人の不幸』の仕込み中、歯をくいしばったとき上顎側切歯を部分的に欠損、現在差し歯。

■ 映像作品

■ 関連書籍

芸名玉置玲央 性別男性 生年月日1985/03/22 星座おひつじ座 干支丑年 出身地東京都 身長171cm 靴のサイズ26.5cm 職種タレント・俳優・女優 趣味・特技運動全般(バク転、宙返り) プロフィール私立関東国際高校演劇科を卒業後、中屋敷法仁と出会い、劇団「柿喰う客」の中心メンバーとして活躍。自身でも演劇ユニット「カスガイ」の主宰として演出にも挑戦している。驚異の肉体を持つ、稀代の怪優。類人猿の如き身体能力、地獄のそこから発せられるように響く声が、観る者に衝撃を与える。小劇場界で今最も注目される俳優の一人である。主な出演作品は、舞台『柿喰う客2011年新春公演「愉快犯」』『箱庭円舞曲第十四楽章「とりあえず寝る女」』、雑誌『LookatStar!』ほか多数。特技は運動全般で、バク転や宙返りも得意とする。 代表作品舞台『青山円劇カウンシルファイナル「赤鬼」』(2014)/舞台『SEMINAR-セミナー-』(2013)/舞台『真田十勇士』(2013) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ゴーチ
  • ショップ
  • テレビドラマ
  • ドラマ
  • ブラザーズ
  • ラジオ
  • ワーク
  • 作品
  • 出典
  • 出演
  • 国際
  • 映画
  • 注釈
  • 舞台
  • 関東
  • 高校
  • 劇団
  • 所属
  • 演劇
  • 私立