生年月日データベース

油井亀美也ゆいきみや

宇宙飛行士、元航空自衛官[日本]

1970年 1月30日 生 (満48歳)

油井亀美也 - ウィキペディアより引用

油井 亀美也(ゆい きみや、1970年1月30日 - )は、日本のJAXA宇宙飛行士、元航空自衛官。
長野県出身。
長野県野沢北高等学校を経て、1992年(平成4年)3月に防衛大学校理工学専攻を卒業(第36期)の後、航空自衛隊に入隊。
F-15戦闘機のパイロットとして飛行任務に従事したほか、テストパイロットとしても活躍する。
航空自衛隊幹部学校指揮幕僚課程を経て、航空幕僚監部防衛課勤務。
2009年2月、宇宙航空研究開発機構(JAXA)第31期宇宙飛行士訓練生に選抜される。
同年3月、航空自衛隊を退職(二等空佐)。
宇宙航空研究開発機構(JAXA)第31期宇宙飛行士訓練生となる。
自衛官出身の初の宇宙飛行士訓練生である。
2011年7月、基礎訓練が終了し、JAXA宇宙飛行士として認定された。
2012年6月、フロリダ州海底でのNASA極限環境ミッション運用訓練(en:NEEMO16)に参加した。
同年10月、国際宇宙ステーション(ISS)第44次/第45次長期滞在員に任命された。
2015年6月頃にソユーズ宇宙船で打ち上げられ、6ヶ月程度滞在する予定。

■ 映像作品

■ 関連書籍

JAXA(宇宙航空研究開発機構)認定の、自衛官出身の初の宇宙飛行士。1970年、長野県川上村生まれ。長野県野沢北高等学校卒業後、第36期生として防衛大学校に入学。92年、同大学を卒業した後、航空自衛隊に入隊、F-15戦闘機のパイロットとしても活躍した。2009年2月、JAXA第31期宇宙飛行士訓練生に選抜され、同年航空自衛隊を退職し、4月JAXA入社、第31期宇宙飛行士訓練生となる。11年7月に基礎訓練を終了、国際宇宙ステーション(ISS)搭乗宇宙飛行士として認定される。12年6月、フロリダ州沖にある米国海洋大気圏局(NOAA)の海底研究施設「アクエリアス」における第16回NASA極限環境ミッション運用訓練に参加。同年10月、ISS第44次/第45次長期滞在員のフライトエンジニアに任命された。15年6月ごろにソユーズ宇宙船で打ち上げられ、ISSに約半年間滞在する予定。ISSへの長期滞在日本人は、若田光一、野口聡一、古川聡、星出彰彦に次ぐ5人目となる。 (2012-10-09) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 長野県
  • 北高
  • 卒業
  • 南佐久郡
  • 学校
  • 対談
  • 川上村
  • 自衛官
  • 航空
  • 航空自衛隊
  • 野沢
  • 関連
  • 防衛大学校
  • パイロット
  • 儀仗
  • 入隊
  • 出身
  • 在学
  • 専攻
  • 平成
  • 戦闘機
  • 所属
  • 栄誉礼
  • 理工学
  • 航空機