生年月日データベース

ティルダ・スウィントンTilda Swinton

女優[イギリス]

1960年 11月5日 生 (満57歳)

ティルダ・スウィントン - ウィキペディアより引用

ティルダ・スウィントン(Tilda Swinton, 1960年11月5日 - )は、イギリスの女優。
身長180cm。
生い立ち ロンドンにて、キャサリン・マチルダ・スウィントン(Katherine Mathilda Swinton)として生まれる。
父方の祖先はスコットランドの名家、母親はオーストラリア人。
1983年にケンブリッジ大学を卒業(専攻は政治学と社会学)。
キャリア 大学卒業後、ロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで演劇を学ぶ。
長身、クールな風貌と知的な演技が評価され、魔女や天使、女王、女ボスなどキーマン的な存在感ある役柄が多い。
1980年代に映画監督のデレク・ジャーマンと知り合い、1986年に同監督作品の『カラヴァッジオ』で映画デビュー。
以後、ジャーマン作品の常連となる。
1991年公開の『エドワードII』でヴェネツィア国際映画祭 女優賞を受賞。
1999年公開の『ザ・ビーチ』でハリウッド進出を果たし、2001年公開の『ディープ・エンド』でゴールデングローブ賞 主演女優賞 (ドラマ部門)の候補となる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Tilda Swinton(1960-) 俳優、女優、プロデューサー 1960年11月5日、イギリス/ロンドン生まれ 本名:Katherine Matilda Swinton 身長:179 cm (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • キャリア
  • アカデミー
  • オーストラリア
  • ケンブリッジ
  • スコットランド
  • フィクサー
  • ロンドン
  • 作品
  • 出演
  • 助演
  • 大学
  • 女優賞
  • 政治
  • 社会
  • 私生活
  • キャサリン
  • スウィントン
  • マチルダ
  • 卒業
  • 受賞
  • 名家
  • 専攻
  • 映画
  • 母親
  • 父方
  • 祖先