誕生日データベース

平良とみたいらとみ

女優[日本]

1928年 11月5日

2015年 12月6日 死去享年88歳
平良 とみ(たいら とみ、1928年11月5日 - 2015年12月6日)は、日本の女優。
本名、平良 とみ子(たいら とみこ)。
旧姓:比嘉。
愛称は、おばぁ。
沖縄県那覇市松山町出身。
ACO沖縄所属。
平良トミ名義を使用していたこともあった。
幼少期を石垣島で過ごし、1942年、13歳のときに八重山にて「翁長座」に入団後、数々の舞台で芝居をこなす。
1999年公開の映画『ナビィの恋』で、おばぁ(ナビィ)役で主演し、一躍有名に。
そして、2001年放送のNHK連続テレビ小説『ちゅらさん』では、ヒロイン・古波蔵恵里(国仲涼子)の祖母・「おばぁ」役を演じ、大ブレイク。
「おばぁ」は沖縄では祖母を指す一般的な愛称(愛称なので見ず知らずの他人に使うと、あまりいい顔をされない。
通常は「ハーメー(おばあさん)」と呼んだ方が良い)だが、この2作品での「おばぁ」役で有名になったことから、愛称となった。
地元・沖縄県では演劇、一人芝居の公演に数多く出演した。
2015年12月6日午前4時27分、敗血症による呼吸不全のため那覇市内の病院で死去。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • ナビィ
  • おば
  • ゲーム
  • テレビドラマ
  • ラジオ
  • 八重山
  • 出演
  • 平良
  • 映画
  • 沖縄県
  • 監修
  • 石垣島
  • 舞台
  • 那覇市
  • 関連
  • とき
  • とみこ
  • とみ子
  • トミ
  • 主演
  • 使用
  • 入団
  • 出身
  • 列島
  • 名義
  • 幼少期
  • 愛称
  • 所属
  • 旧姓
  • 有名
  • 本名
  • 松山町
  • 比嘉
  • 沖縄
  • 長座