生年月日データベース

森永卓郎もりながたくろう

経済評論家タレント、獨協大学経済学部教授[日本]

1957年 7月12日

森永卓郎 - 経済評論家、タレント、獨協大学経済学部教授

森永 卓郎(もりなが たくろう、1957年7月12日 - )は、日本の評論家(「経済アナリスト」を自称)、エコノミスト、タレント、獨協大学経済学部教授。
専門は、マクロ経済・計量経済・労働経済・教育計画、オタク文化論など。
愛称・通称は「モリタク」。
オフィス・トゥー・ワン所属。
身長167cm、血液型はA型。
1973年(昭和48年)3月 新宿区立落合中学校卒業。
1976年(昭和51年)3月 東京都立戸山高等学校卒業。
1976年(昭和51年)4月 東京大学教養学部理科二類入学。
1980年(昭和55年)3月 東京大学経済学部経済学科卒業。
1980年(昭和55年)4月 日本専売公社(現・日本たばこ産業)に入社。
1982年(昭和57年) 経済企画庁総合計画局へ出向。
1986年(昭和61年) 三井情報開発株式会社総合研究所へ出向。
1988年(昭和63年) 三井情報開発株式会社総合研究所へ入社。
1991年(平成3年) 株式会社三和総合研究所(現:三菱UFJリサーチ&コンサルティング)へ入社。

■ 映像作品

■ 関連書籍

エコノミスト。1957年生まれ。東京都出身。1980年東京大学経済学部卒業。 日本専売公社、日本経済研究センター、経済企画庁総合計画局等を経て、1991年から(株)三和総合研究所?(現UFJ総合研究所)にて主席研究員として現在に至る。専門分野はマクロ経済学、計量経済学、労働経済、教育計画。 ミニカー他、様々なコレクターとしても有名。最近では『「萌え」の経済効果」に関して熱っぽく語る姿が、しばしば拝見できる。憲法改正と嫌煙運動には反対の立場である。 妄言の常習犯?  2011年1月1日付の東京スポーツで、勝間和代氏との対談が紹介され、「日本は侵略され、滅んでもいい」「今後、国はどんどん喫煙を推奨すべきですね。そうなれば、みな早死にして国の年金負担が一気に減る」など、非常識極まりない妄言を吐いたことが記載されている(後述)。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 出典
  • 名誉毀損
  • 東京都
  • 目黒区
  • お願い
  • ウィキペディア
  • スタイル
  • マニュアル
  • 不完全
  • 不足
  • 中傷
  • 伝記
  • 卓郎
  • 協力
  • 可能
  • 品質
  • 国籍
  • 基準
  • 提供
  • 日本
  • 有害
  • 材料
  • 森永
  • 生誕
  • 誹謗
  • 論争
  • 除去