誕生日データベース

池松壮亮

俳優[日本]

1990年 7月9日

池松 壮亮(いけまつ そうすけ、1990年7月9日 - )は、日本の俳優である。
福岡県出身。
福岡大学附属大濠高校、日本大学藝術学部映画学科監督コース卒業 。
ホリプロ所属。
2001年、10歳のときにミュージカル『ライオン・キング』のヤングシンバ役でデビュー。
2003年、ハリウッド映画『ラストサムライ』で映画初出演。
主人公・オールグレン(トム・クルーズ)と心を通わす少年・飛源を演じて、第30回サターン賞では若手俳優賞にノミネートされた。
2005年、映画『鉄人28号』で主人公・金田正太郎役を演じ、映画初主演を果たす。
2007年、大河ドラマ『風林火山』では武田勝千代(信玄の少年期)及び、その息子である武田勝頼の二役を演じた。
2009年、『連続人形活劇 新・三銃士』で人形劇の声優に初挑戦した。
2006年に放送された『新選組!! 土方歳三 最期の一日』で市村鉄之助を演じたときの池松の心を打つ芝居が脚本の三谷幸喜の印象に残っていたことがきっかけで主人公、ダルタニアン役に指名された。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名池松壮亮 性別男性 生年月日1990/07/09 星座かに座 干支午年 出身地福岡県 身長172cm デビュー年2002 職種タレント・俳優・女優 好きなスポーツ野球 趣味・特技野球/映画鑑賞/読書 プロフィール福岡県出身。2002年、ミュージカル『ライオンキング』のヤングシンバ役でデビュー。子役の頃から実力派として知られ、演技力には定評があった。ハリウッド映画『ラストサムライ』飛源役で映画初出演を果たし、以降、映画やドラマを中心に数々の作品に出演。主な出演作品は、映画『いけちゃんとぼく』『ダイブ!!』『砂時計』、NHK『とめはねっ!鈴里高校書道部』、TBS『いのちの島』、CM『カルピスウォーター』『ヤノメガネ「少年野球編」』、舞台『リリオム』ほか多数。 デビュー作ミュージカル『ライオンキング』ヤングシンバ役 代表作品映画『夜空はいつでも最高密度の青色だ』主演(2017)/ドラマ『銀と金』主演(2017)/CM『サントリーデカビタC』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • ぼく
  • 家族
  • いつ
  • アカデミー賞
  • セトウツミ
  • ブルー
  • リボン
  • 三銃士
  • 人形
  • 半分
  • 受賞歴
  • 夜空
  • 密度
  • 日本
  • 映画
  • 最高
  • 活劇
  • 連続
  • 鉄人
  • 青色
  • サムライ
  • スト
  • 俳優
  • 助演
  • 受賞
  • 新人
  • 男優賞