誕生日データベース

藤原彰ふじわらあきら

歴史学者・日本史[日本]

1922年 7月2日

藤原 彰(ふじわら あきら、1922年7月2日 - 2003年2月26日)は、日本の歴史学者。
日本近代史専攻。
一橋大学名誉教授。
1980年日本学術会議会員。
元歴史学研究会委員長。
生涯 東京都出身。
府立六中4修などを経て、1941年(昭和16年)、陸軍士官学校(55期)を卒業し、見習士官として華北に派遣される。
その後1944年には、第27師団支那駐屯歩兵第3連隊の中隊長として大陸打通作戦に参戦するなど中国大陸を転戦した。
第二次世界大戦末期の1945年3月に内地への転勤を命じられ、内地帰還後本土決戦師団のひとつである第216師団の歩兵第524連隊第三大隊長に任ぜられ敗戦を迎えた。
翌年の1946年5月に東京帝国大学文学部史学科に入学し1949年卒業。
1954年から1968年まで千葉大学文理学部非常勤講師。
1967年に一橋大学に赴任し同大社会学部助教授就任。
1969年一橋大社会学部教授、1970年同大社会学部長。
1986年一橋大を定年退官し、同年立教大学文学部大学院非常勤講師。
1989年から1993年まで女子栄養大学教授。
研究 はじめ日本中世史を専攻していたが、石母田正の助言により現代史に転向し、昭和史を開拓した。

■ 関連書籍

連想語句
  • 生涯
  • 事件
  • 論争
  • ゼミ生
  • 一橋大学
  • 共編
  • 共著
  • 写真
  • 南京
  • 単著
  • 年譜
  • 日本学術会議
  • 昭和
  • 朝鮮戦争
  • 東京都
  • 歴史学
  • 毒ガス
  • 研究会
  • 編著
  • 著書
  • 門下生
  • 関連
  • 会員
  • 出身
  • 名誉教授
  • 委員長