生年月日データベース

南野陽子みなみのようこ

女優歌手[日本]

1967年 6月23日 生 (満51歳)

南野 陽子(みなみの ようこ、1967年6月23日 - )は、日本の女優、タレント、歌手。
愛称はナンノ。
兵庫県伊丹市出身。
所属事務所は、エスワン・カンパニー及び劇団青年座、サザンフィールド(“南野”の英訳、個人事務所)、スイートベイジルを経て、現在はケイダッシュ。
上京・芸能界入り 松蔭高等学校在学中にオーディションに合格、高校2年生の夏に上京し、堀越高等学校に3学期から編入した。
1984年9月からドラマ『名門私立女子高校』に出演し、芸能界デビュー。
1985年-1989年 1985年6月23日に「恥ずかしすぎて」で歌手デビュー。
同年11月からフジテレビ系ドラマ『スケバン刑事』シリーズ第2作『スケバン刑事II 少女鉄仮面伝説』で主役を演じ、一躍ブレイクしトップアイドルの座を獲得。
1986年3月に発売された同ドラマの主題歌「悲しみモニュメント」が、初のオリコンチャートトップ10入りとなる。
1986年10月2日からニッポン放送のラジオ番組『南野陽子 ナンノこれしきっ!』が始まり、1990年6月24日の終了までパーソナリティを務めた。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

兵庫出身の女優、歌手。1967年6月23日生まれ、伊丹市出身。B型。 ケイダッシュ所属。 1984年ドラマ「名門私立女子高校」でデビュー。愛称は「ナンノ」。 スケバン刑事IIでは高知弁の主人公を演じ、「おまんら許さんぜよ!」という台詞が話題となった。 2008年から笑っていいとも!レギュラーになり、バラエティ番組にも活躍の場を広げている。 2011年3月3日、5歳年下の会社社長と結婚したことを発表。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 日本
  • 兵庫県
  • 大言壮語
  • みなみの
  • ようこ
  • 不足
  • 伝記
  • 出典
  • 出生地
  • 南野
  • 生年月日
  • 陽子