生年月日データベース

財部誠一たからべせいいち

経済ジャーナリスト[日本]

1956年 4月29日 生 (満62歳)

財部 誠一(たからべ せいいち、1956年4月29日 - )は、日本の経済ジャーナリスト。
東京都出身。

1980年 慶應義塾大学法学部卒業、野村証券入社。
3年後に退社して、出版社に勤務。
さらに3年後にフリーライターとして活動を始める。
当初は社会派のノンフィクションライターを目指すが、2年後に経済記事を代打で書いたことを契機に経済ジャーナリストへ転身した。
バブル崩壊の時期が重なったことと野村證券勤務の過去から、執筆依頼が殺到し、1993年から1994年にかけて5冊の単行本を執筆。
以後、経済ジャーナリストとして、新聞、雑誌に寄稿している。
1995年 経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」を設立した。

テレビ出演はTBSテレビ TBSの番組が初で、テレビ朝日系の『サンデープロジェクト』やBS日本 BS日テレの『財部ビジネス研究所』などのレギュラー番組がある。
朝日放送『ムーブ!』最終回の「テレビの未来像」と題してのコーナーにおいて、「社員の給料を半分にしても同一労働同一賃金にすべき!」と発言した。

■ 関連書籍

経済ジャーナリスト。 1956年 4月29日 東京生まれ 1980年 慶應義塾大学法学部 卒業同年 野村證券 入社 1983年 野村證券 退社 1986年 出版社勤務を経てフリーランスジャーナリスト 1995年 経済政策シンクタンク「ハーベイロード・ジャパン」を設立 テレビ番組『サンデープロジェクト』、『ムーブ!』などに出演していた。 (引用元 Hatena Keyword)

「財部誠一」と関連する人物

連想語句
  • 出演
  • 番組
  • サンデー
  • シンクタンク
  • ジャーナリスト
  • テレビ
  • テレビ朝日
  • ノンフィクション
  • プロジェクト
  • ライター
  • 慶應義塾大学
  • 法学部
  • 著書
  • 資料
  • 野村証券
  • サンデーモーニング
  • ジャパン
  • ハーベイ
  • ビジネス
  • フリー
  • レギュラー
  • ロード
  • 代打
  • 以後
  • 入社
  • 出版社
  • 勤務
  • 卒業
  • 単行本
  • 執筆
  • 契機
  • 寄稿
  • 当初
  • 新聞
  • 日テレ
  • 日本
  • 活動
  • 研究所
  • 社会
  • 経済
  • 設立
  • 財部
  • 転身
  • 退社
  • 雑誌