誕生日データベース

本田拓也

男子サッカー選手[日本]

1985年 4月17日

本田 拓也(ほんだ たくや、1985年4月17日 - )は、神奈川県津久井郡津久井町(現・相模原市緑区)出身のサッカー選手。
Jリーグ・清水エスパルスに所属。
ポジションは守備的MF(ボランチ)/アンカー。
元サッカー日本代表選手。
プロ入り前 3歳の頃、幼稚園のサッカースクールに加入しサッカーを始める。
小学生、中学生時は地元のクラブチーム・FCコラソンでプレー。
その後、サッカーの名門桐光学園高へ進学。
卒業時にはJ2クラブからのオファーもあったが、高校2年時に足を骨折しプレーに自信がなくなっていたことなどから大学へ進学して実力をつける道を選ぶ。
法政大学では、恩師の川勝良一や水沼貴史の下で、フィジカルの強化と、以前から得意としていたロングボールに加え短いパスも身に付けるなどサッカーセンスを磨く。
2006年、大学3年時に初めて五輪代表に選出される。
清水エスパルス時代 2008年、Jリーグ・清水エスパルスへ入団。
数クラブからのオファーがあった中で清水を選んだ理由は、最初に声をかけてくれたことと、在学中練習に参加させてもらったところチーム内の雰囲気がとてもよかったことだと語っている。

■ 関連書籍

連想語句
  • 時代
  • 代表
  • クラブ
  • 清水エスパルス
  • 相模原市
  • サッカー
  • タイトル
  • プロ
  • モンテディオ山形
  • 個人
  • 成績
  • 所属
  • 緑区
  • 試合
  • 選手
  • 関連
  • 鹿島アントラーズ
  • アンカー
  • ボランチ
  • ポジション
  • ミッドフィールダー
  • 出身
  • 守備的
  • 日本