誕生日データベース

アンディ・ガルシアAndy Garcia

俳優[アメリカ]

1956年 4月12日

アンディ・ガルシア - ウィキペディアより引用
アンディ・ガルシア(Andy Garcia, 1956年4月12日 - )は、キューバ・ハバナ出身のアメリカの俳優である。
アメリカで活躍する最も著名なキューバ系アメリカ人俳優の一人である。
尊敬する俳優としてピーター・ユスティノフをあげている。
ユスティノフのアドバイスにしたがい、出演作を慎重に選ぶスタイルをとっている。
父親は弁護士、母親は教師だったが、カストロ政権を逃れるため、アンディが5歳のときにアメリカに移住、後に帰化した。
高校時代はバスケットボールの選手であったが、肝炎を患い、スポーツ選手の道は断念することになる。
フロリダ国際大学に進学して、ここから演劇に関わるようになっていく。
その後はハリウッドに移り、1980年代半ばからテレビ・映画に出演し始める。
1987年には映画『アンタッチャブル』に出演し、この作品で一躍注目されるようになる。
『ゴッドファーザーPART III』では、アカデミー助演男優賞にノミネートされた。
2001年に公開された『オーシャンズ11』、その続編となる『オーシャンズ12』、『オーシャンズ13』では非情なカジノオーナーを演じている。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • 出演
  • 俳優
  • アメリカ
  • ユスティノフ
  • 映画
  • アンタッチャブル
  • カストロ
  • ピーター
  • フロリダ
  • 作品
  • 国際大学
  • 私生活
  • 肝炎
  • 選手
  • ここ
  • とき
  • アドバイス
  • アメリカ人
  • アンディ
  • キューバ
  • スタイル
  • スポーツ
  • テレビ
  • ハリウッド
  • バスケットボール
  • フィデル
  • 一人
  • 出演作
  • 半ば
  • 合衆国
  • 尊敬
  • 帰化
  • 弁護士
  • 慎重
  • 政権
  • 教師
  • 断念
  • 時代
  • 母親
  • 活躍
  • 演劇
  • 父親
  • 移住
  • 著名
  • 進学
  • 高校