誕生日データベース

赤堀元之あかほりもとゆき

プロ野球選手[日本]

1970年 4月7日

赤堀元之 - ウィキペディアより引用
赤堀 元之(あかほり もとゆき、1970年4月7日 - )は、静岡県藤枝市出身の元プロ野球選手(投手)。
現役時代は大阪近鉄バファローズの守護神としてチームを支えた。
アマチュア時代 静岡県藤枝市下青島で生まれ、小学校4年生で野球を始めた。
青島中学では県大会で4試合に登板して37イニング無失点で優勝し、進学校の静岡高校に進学。
野球部の同級生には梶山義彦、天野義明らがいた。
高校から硬式野球を始め、2年生の夏にはエースナンバーを付けて夏の選手権大会に出場している。
関西高校戦では5回から救援で登板し、6安打を浴びて4失点の内容で、チームは4対6で試合に敗れた。
なお2年時は球速が124km/h程度にとどまり、カーブやスラーブを中心に投球を組み立てる軟投派だった。
秋には野手転向も検討されて内野手や捕手を務めたが、冬期に初めて本格的なウエイトトレーニングを行うと筋肉が急激に成長し、3年の夏には140km/h近くまで球速が増した。

■ 関連書籍

タイトル
野村のレポート
著者
のむら赤堀元之
発売元
Noonbit publishing Co.
発売日
2013
新品価格
¥ 5,300 より
中古商品
より
連想語句
投手コーチプロ野球時代ヤクルトスワローズ大阪近鉄バファローズ東京現役藤枝市選手静岡県あかほりもとゆきアマチュアスタイルタイトルチームファームプレーリリーフ二軍元之出身右打右投守護神年度引退情報成績現在目次経歴表彰記録詳細赤堀

↑ PAGE TOP