誕生日データベース

秦万里子はたまりこ

ミュージシャン[日本]

1956年 3月28日

秦 万里子(はた まりこ、1956年3月28日 - )は、日本の歌手、ピアニスト、作曲家、作詞家。
生い立ち 東京都杉並区出身。
祖父は日本コロムビア元社長の秦米造。
祖父も音楽好きだった影響もあって自宅には多数のレコードがあり、幼少から音楽に親しむ。
3歳よりピアノをはじめ、5歳で自作曲で発表会に出る等、作曲をはじめていた。
初等科、女子中、高等科と学習院で学ぶ。
その間、アメリカンポップス、プログレッシブロックなどを片っ端からコピーし、楽譜がなくてもなんでも弾けるようになる。
音楽家への道 国立音楽大学器楽科ピアノ専攻に進学。
在学中よりバンドのキーボーディスト、東京おとぼけキャッツのメンバーとしても活動。
その一方、作曲家・鈴木邦彦経営のポップスク講師として、スタジオにもミュージシャンとして出入りを始める。
1978年卒業。
祖父の病の看病のため、一切の外部音楽活動をやめて子どもたちの音楽教室を開く。
持ち前の絶対音感、即興性、コピー能力を活かし、徹底的に楽しい「生徒がやめないレッスン」を提供する。

■ 関連書籍

■ 音楽作品

芸名秦万里子 性別女性 生年月日1956/03/28 星座おひつじ座 干支申年 出身地東京都 身長157cm ブログタイトル秦万里子オフィシャルブログ ブログURLhttp://blog.hatamariko.net/ 職種音楽 プロフィール東京都出身の音楽家。3才よりピアノに親しみ、5才から自作を自演していた。即興を得意とする作詞作曲家である。「作曲家として作品を作り続けること」「トニー賞をとること」「音楽教育に新しい風を入れること」の3つの目標があり、その為に常にアンテナを張る。2007年より全国各地で笑いと涙のコンサートを展開。20人から2000人まで観客を巻き込む感情溢れるコンサートを行う。音楽教育、母親支援にも力を入れており、歌と講演などのワークショップを開催する。主な活動にコンサート『音楽自由人秦万里子の「春の音遊会」』『泣き笑いデトックスライブ』、テレビ朝日『ワイド!スクランブル』レギュラー(水曜コメンテーター)などへの出演がある。 代表作品ライブ・コンサート『音楽自由人秦万里子の「春の音遊会」』(2014)/ライブ・コンサート『泣き笑いデトックスライブ』(2014)/テレビ朝日『ワイド!スクランブル』レギュラー(水曜コメンテーター)(2014) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 音楽家
  • 音楽
  • グラフィ
  • ディスコ
  • 作詞家
  • 出演
  • 日本コロムビア
  • 杉並区
  • 東京都
  • 活動
  • 番組
  • 祖父
  • 芸能
  • アメリカン
  • コピー
  • ピアノ
  • プログレッシブ
  • ポップス
  • レコード
  • ロック
  • 作曲
  • 出身
  • 初等
  • 多数
  • 女子
  • 学習院
  • 幼少
  • 影響
  • 楽譜
  • 発表会
  • 社長
  • 米造
  • 自作曲
  • 自宅
  • 高等