誕生日データベース

マルリース・ゲールMarlies Gohr-Oelsner

陸上短距離選手[東ドイツ]

1958年 3月21日

マルリース・ゲール - ウィキペディアより引用
マルリース・ゲール(Marlies Göhr(旧姓エルスナー)、1958年3月21日- )は1970年代から1980年代にかけて活躍した、ドイツ民主共和国 東ドイツの陸上競技短距離の選手である。
トラック種目の計測が電気計時となって初めて、女性として11秒の壁を突破した選手である。
アメリカ合衆国のエベリン・アシュフォードとともにこの時代を代表するスプリンターである。

100m 10秒81 1983年6月8日
200m 21秒74 1984年6月3日
100m 10秒88 1977年7月1日
100m 10秒81 1983年6月8日
モントリオールオリンピックにおける陸上競技 オリンピック
モントリオール(カナダ)
4×100mリレー
42秒55
ヨーロッパ室内陸上競技選手権大会
サン・セバスティアン(スペイン)
IAAFワールドカップ
デュッセルドルフ(ドイツ連邦共和国 西ドイツ)

「マルリース・ゲール」と関連する人物

連想語句
  • 記録
  • ベスト
  • 世界
  • 実績
  • 自己
  • アシュフォード
  • アメリカ
  • エベリン
  • ゲーラ
  • チューリンゲン
  • 合衆国
  • 種目
  • スプリンター
  • トラック
  • 代表
  • 出身
  • 場所
  • 大会
  • 女性
  • 時代
  • 突破
  • 結果
  • 計時
  • 計測
  • 選手
  • 電気