誕生日データベース

三木谷浩史みきたにひろし

経営者、楽天 創業者[日本]

1965年 3月11日

三木谷浩史 - ウィキペディアより引用

三木谷 浩史(みきたに ひろし、1965年3月11日 - )は、日本の実業家、資本家。
楽天株式会社の創業者で代表取締役会長兼社長。
コボ社取締役・楽天ブックス会長。
新経済連盟代表理事、東北楽天ゴールデンイーグルス会長兼球団オーナー、Jリーグヴィッセル神戸オーナー、東京フィルハーモニー交響楽団理事長、楽天証券ホールディングス会長、フュージョン・コミュニケーションズ会長、楽天Edy (企業)(旧ビットワレット)会長等も務める。
プロフィール 兵庫県神戸市出身。
1983年兵庫県立明石高等学校を卒業、1988年一橋大学商学部を卒業し、日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行する。
一橋大では父と同じく金融論が専門の花輪俊哉教授のゼミナールに所属していた。
卒業論文は「企業の資金調達と資本の最適構成」。
1993年にハーバード大学経営大学院を修了しMBAを取得、そして帰国。
1995年に興銀を退社し、楽天を創業し会長に就任した。
2008年にはフォーブス誌の日本人富豪ランキング8位にランクイン、38億ドル(約4000億円)保有していると報じられ、2009年には36億ドル(約3384億円)で7位にランクイン、2010年には47億ドル(約4277億円)で6位にランクイン、2011年には56億ドル(約4648億円)で5位にランクイン、2015年には68億ドル(約1兆400億円)で3位にランクイン(なお、楽天での役員報酬は2010年12月期現在で1億円強。

■ 映像作品

■ 関連書籍

日本の実業家。1965年3月、兵庫県神戸市生まれ。楽天株式会社の創業者であり、代表取締役会長兼社長。コボ(Kobolnc.)社取締役、楽天ブックス会長などを務め、自身らが提唱した経済団体、新経済連盟の代表理事や内閣の産業競争力会議の議員など公職にも就いている。 88年一橋大学を卒業後、日本興業銀行(現みずほ銀行)に入行。社内留学制度でハーバード・ビジネススクールに学び、93年にMBAを取得して帰国。この留学で起業を考えるようになったという。95年の阪神・淡路大震災に衝撃を受け、同行を退職して起業。97年に現在の楽天となる企業を創業、インターネット・ショッピングモール「楽天市場」を開設した。当時すでにインターネット・ショッピングモールは存在していたが、出店のハードルが高く、十分な店舗数や集客が得られていなかった。楽天はショップ開設の手続きを簡略化したり、販売商品の情報更新を行うソフトウエアを提供したり、コンサルタント担当者を置くなどしたりして、ネットショップ運営の容易化を図り、多数の出店者を獲得することに成功。2013年12月末には、会員数約9千万人、出店数4万店舗、取扱高5兆円の国内最大の規模に成長した。M&A(企業合併・買収)にも積極的で、証券・金融などに事業を広げ、日本有数の資産家としても知られる。野球の東北楽天ゴールデンイーグルスやサッカーのヴィッセル神戸を、関連各社の傘下に収めオーナーを務める。 14年には、電子商取引事業や電子書籍事業などを通じ、フランスの地域経済や日仏間の文化・経済交流促進へ貢献したとして、フランス政府からレジオン・ドヌール勲章シュバリエ(騎 …… (引用元 コトバンク)

「三木谷浩史」と関連する人物

連想語句
  • 楽天
  • 会長
  • 東京
  • イーグルス
  • オリンピック
  • オーナー
  • ゴールデン
  • パラリンピック
  • フィルハーモニー
  • ブックス
  • ホールディングス
  • リーグ
  • ヴィッセル神戸
  • 交響楽団
  • 代表
  • 取締役
  • 問題
  • 大会
  • 委員会
  • 慈善
  • 教育
  • 東北
  • 活動家
  • 理事
  • 競技
  • 組織
  • 経済
  • 英語
  • 証券
  • 連盟
  • 関連
  • ビットワレット
  • 企業
  • 創業者
  • 株式会社
  • 球団
  • 社長
  • 顧問