生年月日データベース

茂木弘人もぎひろと

男子サッカー選手[日本]

1984年 3月2日 生 (満34歳)

茂木 弘人(もぎ ひろと、1984年3月2日 - )は、福島県福島市出身のプロサッカー選手。
ポジションはフォワード、ディフェンダー。
優れたスピードを生かした突破と巧みなポストプレーを得意とする。
U-16以後、若い年代の日本代表メンバーに常に名を連ねるなど、早くからその能力を評価されていた選手。
元々はDFだったが高校1年の秋に当時聖光学院高の監督だった鋤柄昌宏に勧められFWに転向した。
2002年にサンフレッチェ広島に入団。
プロ同期入団は、須田剛史、佐田聡太郎、西村英樹。
2005年シーズンは開幕から好調を維持し開幕戦にゴールをあげるなど前半で4得点を挙げたが、後半は出場機会がなく、2006年シーズンからは完全移籍でヴィッセル神戸に移籍した。
2007年シーズンは監督に直訴してサイドバックに転向、レギュラーポジションを獲得した。
2008年、グアムキャンプ中にアキレス腱断裂の重傷を負い、ほぼ1シーズンを棒に振る。
2009年、カイオ・ジュニオール監督(当時)に直訴し、フォワードに再転向。
他のフォワードの不振もあり起用されると、4月26日のガンバ大阪戦でプロ初の1試合2得点をあげる。

サッカー選手。ポジションはディフェンダー(サイドバック)、フォワード。 1984年3月2日生まれ。福島県福島市出身。身長174cm、体重71kg。 世代別日本代表として2001年FIFA U-17世界選手権、2003年FIFAワールドユース選手権に出場。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • サッカー
  • 代表
  • クラブ
  • サンフレッチェ広島
  • ディフェンダー
  • フォワード
  • プロ
  • ポストプレー
  • 佐田聡太郎
  • 個人
  • 入団
  • 成績
  • 所属
  • 日本
  • 選手
  • 鋤柄昌宏
  • 関連
  • 須田剛史
  • スピード
  • プロフェッショナル
  • ポジション
  • メンバー
  • 元々
  • 同期
  • 学院
  • 巧み
  • 年代
  • 当時
  • 得意
  • 早く
  • 監督
  • 突破
  • 聖光
  • 能力
  • 西村英樹
  • 評価
  • 転向
  • 高校