生年月日データベース

野中英次のなかえいじ

漫画[日本]

1965年 2月21日 生 (満53歳)

野中 英次(のなか えいじ、1965年2月21日 - )は、日本の漫画家。
東京都出身。
男性。
1991年、『SUPER BASEBALL CLUB』でデビュー。
その後『ドリーム職人』、『課長バカ一代』などで、池上遼一にも似た劇画調のタッチと、やる気がないようにすら見える(この件については後述)ストーリーとシュール極まるギャグが特徴の漫画を発表し、2002年、『魁!!クロマティ高校』で第26回講談社漫画賞を受賞した。
ギャグ シュールなギャグや「あるある話」を用いることが多い。
また、画風を池上遼一の絵柄に似せているのも意図的なものであり、ギャグの1つである。
なお池上は野中の絵柄が自分の作品に酷似している事については認識しており容認している。
また、一部のファンには野中英次と池上遼一が同一人物説も出る始末で、池上宛に「野中さんって、マトモな漫画も描けるんですね。
」というファンレターが届くといった笑い話もあった。
「やる気のない漫画家」 野中は自分の漫画に対し極端に無関心で、キャラクターにも愛着などないと言う態度を示している。

■ 映像作品

■ 関連書籍

漫画家。 池上遼一タッチでギャグをやる。 日本一やる気の無い漫画家と言っても過言ではない。 実際、どの漫画からもやる気が感じられないが、そこが笑いを上手く引き出している。 前作に出ていたキャラに良く似たキャラが後作品に登場することがあるが、本来ならファンサービスというべき所を、野中英次は思いっきり「使いまわし」と暴露してしまう。 しかし、そのやる気の無さが仇となり、魁!!クロマティ高校の実写映画公開の際に、クロマティ氏からの抗議を受けた。…だが賢明なはてなユーザー諸君ならお察しの通り?それもまたステマの疑いが濃厚ではある、多少ではなくパーフェクトにね。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • ヤングマガジン
  • 作品
  • 連載
  • やる気
  • アシスタント
  • イラスト
  • エピソード
  • ギャグ
  • バカ
  • マガジン
  • ミスター
  • リスト
  • 一代
  • 掲載
  • 漫画
  • 漫画家
  • 課長
  • 週刊
  • デビュー
  • ブタ
  • ブランク
  • ルーキー
  • 休刊
  • 同誌
  • 増刊
  • 投稿
  • 海賊
  • 長期
  • 開始