誕生日データベース

ベニチオ・デル・トロBenicio Del Toro

俳優[プエルトリコ]

1967年 2月19日

ベニチオ・デル・トロ - ウィキペディアより引用

ベニシオ・デル・トロ(Benicio Monserrat Rafael del Toro Sanchez, 1967年2月19日 - )は、アメリカ合衆国プエルトリコ出身の俳優。
生い立ち プエルトリコ・サン・ヘルマン出身。
スペイン人とイタリア人の血を引く。
両親・祖父が弁護士だったため、自身も弁護士になるつもりだったが、カリフォルニア大学サンディエゴ校で経営学を専攻している間に演技に目覚める。
ステラ・アドラーなどの演技指導者たちに学ぶため、大学は中退した。
キャリア 1988年に『ピーウィーの空飛ぶサーカス』で映画デビュー。
『007 消されたライセンス』などで下積みが続くが、1995年の『ユージュアル・サスペクツ』で強烈な印象を残した。
2000年の『トラフィック』でアカデミー助演男優賞と第51回ベルリン国際映画祭男優賞を受賞する。
外国語を話す役柄でのアカデミー助演男優賞受賞者は史上4人目、プエルトリコ人の俳優としては史上3人目でもある。
2003年の『21グラム』では再びアカデミー助演男優賞の候補となる。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

Benicio Del Toro(1967-) 俳優、プロデューサー、監督 1967年2月19日、プエルトリコ生まれ。 本名:Benicio Monserrate Rafael Del Toro Sanchez 身長:188 cm 「トラフィック」(2000)でアカデミー賞助演男優賞を受賞。「目で妊娠させる男」。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • キャリア
  • 大学
  • 弁護士
  • アドラー
  • イタリア人
  • カリフォルニア
  • サン
  • サンディエゴ
  • ステラ
  • スペイン人
  • プエルトリコ
  • ヘルマン
  • 作品
  • 俳優
  • 出演
  • 演技
  • 発音
  • 私生活
  • つもり
  • シオ
  • ベニ
  • ベニチオ
  • 両親
  • 中退
  • 主流
  • 出身
  • 専攻
  • 指導者
  • 日本
  • 祖父
  • 経営
  • 自身