誕生日データベース

松原仁まつばらひとし

情報工学者[日本]

1959年 2月6日

松原仁 - ウィキペディアより引用
松原 仁(まつばら じん、1956年7月31日 - )は、日本の政治家。
民進党所属の衆議院議員(6期)、民主党国会対策委員長(第20代)、民主党東京都連会長。
国務大臣・国家公安委員会委員長(第86代)、内閣府特命担当大臣(消費者及び食品安全)、拉致問題担当大臣(野田第1次改造内閣・野田第2次改造内閣)、国土交通副大臣(野田内閣)、衆議院北朝鮮による拉致問題等に関する等に関する特別委員長・海賊行為への対処並びに国際テロリズムの防止及び我が国の協力支援活動等に関する特別委員長、東京都議会議員(2期)等を務めた。
東京都板橋区生まれ。
東京都立豊島高等学校、早稲田大学商学部卒業。
大学在学中は早稲田大学雄弁会に所属していた。
大学卒業後、松下政経塾に入塾(第2期生)。
1985年、東京都議会議員選挙に新自由クラブ公認で大田区選挙区から出馬するが、落選。
1989年東京都議会議員選挙に再度大田区選挙区から無所属(税金党推薦)で出馬し、初当選した。
当選後、自由民主党に入党。
1993年東京都議会議員選挙では自民党公認で再選するも、直後に自民党を離党し、新生党に入党。

■ 関連書籍

連想語句
  • 委員長
  • 大臣
  • 担当
  • 衆議院
  • 内閣
  • 問題
  • 拉致
  • 野田
  • 委員会
  • 内閣府
  • 対策
  • 改造
  • 特命
  • テロリズム
  • 予算
  • 交通
  • 北方
  • 北朝鮮
  • 協力
  • 問題等
  • 国会
  • 国土
  • 国家公安委員会
  • 国際
  • 安全
  • 対処
  • 我が国
  • 支援
  • 東京
  • 沖縄
  • 活動
  • 海賊
  • 消費者
  • 行為
  • 防止
  • 食品
  • 代理
  • 会議
  • 本部
  • 民主党
  • 民進党
  • 議員
  • 都議
  • 都議会