誕生日データベース

津嘉山正種つかやままさね

俳優[日本]

1944年 2月6日

津嘉山 正種(つかやま まさね、1944年2月6日 - )は、沖縄県那覇市出身の俳優・声優・ナレーター。
妻はオペラ歌手の成田絵智子。
人物・経歴 沖縄県立那覇商業高等学校卒業。
琉球放送に勤務する傍ら、地元の劇団創造で活動し、上司の薦めで上京。
1964年に劇団青年座に入団する。
1970年頃からは、洋画や外国テレビドラマの吹替え・アニメーションなどの声優としても活動を開始する。
1980年に蜷川幸雄演出、平幹二朗主演の『NINAGAWA マクベス』に出演した。
1985年の再演では準主役格のバンクォーをつとめた。
1987年同作のロンドン公演では、休演の平に代わりマクベス役に選ばれて成功を収め、日本での凱旋公演でも再び主演を務めた。
1982年から、富山敬の後任としてNHK-FMの深夜番組『クロスオーバーイレブン』でパーソナリティを担当。
2001年の番組終了まで20年近く出演した。
1988年4月、趣味である麻雀の最中にクモ膜下出血で倒れ、長期の療養とリハビリを余儀なくされたが、同年の舞台『テンペスト』で復帰。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

連想語句
  • アニメ
  • ドラマ
  • 俳優
  • 出演
  • 映画
  • オペラ
  • ゲーム
  • テレビ
  • テレビドラマ
  • ラジオ
  • 劇場
  • 声優
  • 成田
  • 担当
  • 絵智子
  • 舞台
  • 配信
  • ナレーション
  • 歌手