生年月日データベース

一川保夫いちかわやすお

政治屋[日本]

1942年 2月6日 生 (満76歳)

一川保夫 - ウィキペディアより引用

一川 保夫(いちかわ やすお、1942年(昭和17年)2月6日 - )は、日本の政治家、農林官僚。
衆議院議員(3期)、参議院議員(1期)、防衛大臣(第9代)、参議院災害対策特別委員長、民主党の参議院幹事長、参議院政策審議会長、参議院政治倫理審査会会長、石川県議会議員(2期)等を歴任。
1942年(昭和17年)に石川県小松市に生まれる。
石川県立松任農業高等学校を卒業後、三重大学農学部農業土木学科を卒業した。
1965年(昭和40年)に農林省(現農林水産省)に入省して、以後25年間、農水省(その後の農林水産省)に勤務する。
1990年(平成2年)に農林水産省を退官した。
1990年(平成2年)に父である一川保正の後を継いで石川県議会議員選挙に自由民主党公認で出馬し、初当選。
石川県議会では石川県選出の奥田敬和系列に属した。
1993年(平成5年)に奥田の自民党離党に伴い、一川は同じく石川県議会議員の金原博、宇野邦夫らと共に自民党を離党して、新生党結党に参加した。

いちかわ-やすお 1942-昭和後期-平成時代の政治家。昭和17年2月6日生まれ。昭和40年農林省入省。平成元年農林水産省災害対策室長。3年石川県県会議員。8年新進党からたち,衆議院議員初当選(当選3回)。のち自由党をへて,15年民主党に所属。17年衆議院選挙で落選。19年参議院議員初当選。21年民主党副幹事長。23年野田連立内閣で防衛相として初入閣。25年参議院選挙で落選。石川県出身。三重大卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 参議院
  • 幹事
  • 民主党
  • 議員
  • 大臣
  • 政策
  • 防衛
  • 会長
  • 主張
  • 倫理
  • 出典
  • 団体
  • 家族
  • 審査会
  • 審議
  • 対策
  • 所属
  • 政治
  • 災害
  • 発言
  • 県議会
  • 石川
  • 親族
  • 連盟
  • 関連
  • 代理
  • 内閣
  • 国民
  • 委員会
  • 委員長
  • 日本
  • 歴任
  • 野田