生年月日データベース

ゲオルゲ・ハジGeorge Hagi

男子サッカー選手[ルーマニア]

1965年 2月5日 生 (満53歳)

ゲオルゲ・ハジ - ウィキペディアより引用

ゲオルゲ・ハジ(Gheorghe Hagi、1965年2月5日 - )は、ルーマニア出身の元サッカー選手、サッカー指導者。
選手時代のポジションはMF(攻撃的MF)。
「東欧(バルカン)のマラドーナ」と呼ばれた、ルーマニア史上最高の選手にして1990年代のヨーロッパを代表する選手の一人。
ゲームメーカーとして中盤に君臨し、左足から放たれるパス、ドリブルによって多くのチャンスを演出した。
また、ゲームメイクだけでなく自ら得点を狙う事ができる、いわば典型的な10番タイプの選手である。
ただし、短気な性格からよくカードをもらう事もあり、天才肌な選手といえる。
ルーマニア代表の中心選手として、1983年から2000年まで実に17年間に渡り選出され、3度のワールドカップ出場に導くなど同国の躍進に貢献。
代表通算35得点はルーマニア歴代最多記録である。
1999年、ワールドサッカー誌の20世紀の偉大なサッカー選手100人で25位に選出された。
2004年3月、ペレが選んだ『FIFA 100』で同国から唯一選定された。

■ 関連書籍

Gheorghe Hagi サッカー選手。ルーマニア、サチェレ出身。1965年12月5日生まれ。 ポジションはMF。 左足から天才的かつ芸術的なプレーを紡ぎだし、「東欧のマラドーナ」と呼ばれた名選手。また熱いファイティング・スピリットを持ち度々イエローカードを貰っている姿も印象的だった選手。 1983年8月10日ノルウェー戦に18歳でルーマニア代表デビュー。19歳で欧州選手権の舞台に立つ。 ズボルトゥールで20得点、31得点(得点王)の活躍を見せるとチャウチェスクの目にとまり、ビッグイヤーも獲得したステアウア・ブカレストに引き抜かれ、ハジ加入以後、ステアウアはカップを含む3連覇、リーグ5連覇の記録を残すことになる。 またステアウアは欧州の舞台でも結果を残し、1987-1988シーズンにはチャンピオンズリーグ得点王、1988-1989シーズンにも6得点でチームを決勝まで導いた。(決勝はACミラン、アリゴ・サッキのプレッシングサッカーの前に完全に沈黙、完敗している。) 1990年ワールドカップイタリア大会で世界的な注目を浴び、1994年W杯アメリカ大会で世界に一躍名を轟かせるコロンビア戦のスーパーシュートを含むルーマニアの殆ど全ての得点に絡む活躍を見せ、ベストイレブンにも選出された。 1996年欧州選手権、1998年W杯に出場し、一時代表引退、1999年ハンガリー戦にて代表復帰、2000年欧州選手権に出場し、決勝トーナメント1回戦、イタリア戦にて代表として終止符を打った。125試合に出場、86試合をキャプテンとして務め、35得点の記録を残した。 功績を認められFIFA100にも選ばれている。 クラブレベルでは1990年W杯以後、レアル・マドリー …… (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • マラドーナ
  • 代表
  • 選手
  • クラブ
  • ポジション
  • 指導者
  • 関連
  • キャリア
  • ゲームメーカー
  • ストライカー
  • セカンド
  • チャンス
  • テクニック
  • ディエゴ
  • ドリブル
  • バルカン
  • パス
  • プレー
  • ミッドフィールダー
  • ヨーロッパ
  • リーダーシップ
  • ルーマニア
  • 一人
  • 中盤
  • 史上
  • 君臨
  • 多く
  • 左足
  • 得意
  • 性格
  • 時代
  • 最高
  • 東欧
  • 正確
  • 比較
  • 演出
  • 短気