誕生日データベース

マリア・キリレンコMaria Kirilenko

プロテニス選手[ロシア]

マリア・キリレンコ - ウィキペディアより引用
マリア・キリレンコ(Maria Kirilenko, ロシア語: Мари́я Ю́рьевна Кириле́нко, 1987年1月25日 - )は、ロシア・モスクワ出身の女子プロテニス選手。
2012年のロンドン五輪女子ダブルスで、ナディア・ペトロワとペアを組んで銅メダルを獲得した選手である。
自己最高ランキングはシングルス10位、ダブルス5位。
これまでにWTAツアーでシングルス6勝、ダブルス12勝を挙げている。
7歳からテニスを始め、2001年にプロ転向。
2002年の全米オープン女子ジュニア部門で優勝し、2003年から女子ツアー大会を回り始めた。
2003年の全米オープンで4大大会本戦にデビューする。
予選3試合を勝ち上がったキリレンコは、いきなり本戦3回戦で第5シードのアメリ・モレスモに挑戦した。
2004年全豪オープンでは予選で敗退したが、続く全仏オープンから本戦に直接出場できるようになった。
2005年9月に「チャイナ・オープン」でツアー初優勝を果たしたキリレンコは、10月のジャパン・オープンでもニコル・バイディソバとの準決勝まで勝ち進んだ。
連想語句
シングルステニスダブルス女子ツアー大会オープンナディアプロペトロワモスクワロンドン全米成績決勝結果進出選手オリンピックジュニアペアランキング五輪優勝出身協会最高獲得自己転向部門銅メダル

↑ PAGE TOP