生年月日データベース

入江陵介いりえりょうすけ

競泳選手[日本]

1990年 1月24日 生 (満28歳)

入江陵介 - ウィキペディアより引用

入江 陵介(いりえ りょうすけ、1990年1月24日 - )は、日本の競泳の選手である。
「イトマン東進」所属。
血液型はA型。
1990年 0歳のベビースイミングから水泳を始める。
小学2年生から兄が通うイトマンスイミングスクール玉出校に通い始め、中学に入ってから本格的に背泳ぎに転向。
2005年3月4日 中学卒業直前に100メートルと200メートルの背泳ぎ2種目で日本中学記録(当時)を樹立。
2005年 高校1年で高校総体の200メートル背泳ぎで優勝。
2006年4月 日本選手権で、200メートル背泳ぎで日本高校新記録(当時)を樹立。
2006年8月 カナダのビクトリアで行われたパンパシ水泳で、200メートル背泳ぎを4位で泳いだ。
2006年12月 ドーハで行われたアジア大会で、男子200メートル背泳ぎで優勝。
2007年1月28日 兵庫県で開催された「KONAMI OPEN 2007」で、男子200メートル背泳ぎで日本高校新記録(当時)を樹立。

■ 関連書籍

入江陵介は日本の競泳選手。イトマン東進所属。 1990年1月24日生まれ、大阪府大阪市天王寺区出身。 身長178cm、体重64kg。 近畿大学附属高等学校、近畿大学卒業。 得意種目は200m背泳ぎ。 0歳のベビースイミングから水泳を始め、小学2年時から兄が通うイトマンスイミングスクール玉出校に通い始め、中学に入ってから本格的に背泳ぎに転向した。 北京オリンピック、ロンドンオリンピックと2大会続けて競泳日本代表に選出。 ロンドンオリンピックでは、100m背泳ぎで銅メダル、200メートル背泳ぎで銀メダルを獲得した。 2011年度、2012年度と2年連続日本水連年間最優秀選手賞受賞。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 背泳ぎ
  • 高校
  • 中学
  • 日本
  • イトマンスイミングスクール
  • カナダ
  • ドーハ
  • ベスト
  • 優勝
  • 兵庫県
  • 出典
  • 当時
  • 樹立
  • 水泳
  • 総体
  • 自己
  • 記録
  • アジア大会
  • コナミ
  • スイミング
  • パンパシ
  • ビクトリア
  • ベビー
  • 出校
  • 卒業
  • 小学
  • 男子
  • 直前
  • 転向
  • 選手権
  • 開催