生年月日データベース

石川雅規いしかわまさのり

プロ野球選手[日本]

1980年 1月22日 生 (満38歳)

石川雅規 - ウィキペディアより引用

石川 雅規(いしかわ まさのり、1980年1月22日 - )は、東京ヤクルトスワローズに所属するプロ野球選手(投手)。
プロ入り前 秋田市立秋田商業高等学校ではエースとして、第79回全国高等学校野球選手権大会に出場した(石川とバッテリーを組んでいた主将で捕手の太田直は現在、秋田市立秋田商業高等学校硬式野球部監督である)。
1回戦の対島根県立浜田高等学校戦では、和田毅との投げ合いを制して完投勝利を挙げた。
続く2回戦の対沖縄県立浦添商業高等学校戦では完投するも8失点を許し、チームは敗退した。
同年代の藤田太陽、仁部智、後松重栄と共に秋田県内では注目される存在だった。
また中学時代のチームメートには中泉松司(後の秋田県県議会議員、参議院議員)がいる。
1998年に青山学院大学へ進学。
スクリューボールを習得し、東都大学リーグではエースとして活躍した。
1999年の第30回明治神宮野球大会2回戦の対創価大学戦では延長18回を完投した。
大学3年生でシドニーオリンピックに出場。
大学時代の通算記録は、51試合23勝8敗、防御率1.63、284奪三振。

■ 映像作品

■ 関連書籍

プロ野球選手。東京ヤクルトスワローズの投手。 通称「小さな巨人」「小さな大投手」「カツオ」 1980年1月22日生。秋田県秋田市出身。169cm/65kg。左投左打。 秋田商業高校→青山学院大学→ヤクルトスワローズ(2001年ドラフト自由枠) 2002年、新人王を獲得。 以後2006年まで毎年二桁勝利を記録。 2007年、不振でプロ入り以来の連続二桁勝利がストップ。 2008年、3.4月度月間MVP、最優秀防御率、ゴールデン・グラブ賞を獲得。 その風貌よりチームメイトの青木宣親より「カツオ」という愛称をつけられる。 また本人もその愛称を気に入っておりグローブやアンダーシャツにも鰹のイラストを刺繍している。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • プロ
  • 投手
  • 選手
  • エピソード
  • シーズン
  • タイトル
  • プロ野球
  • ヤクルトスワローズ
  • 年度
  • 成績
  • 東京
  • 背番号
  • 著書
  • 表彰
  • 記録
  • 詳細
  • 関連
  • いしかわ
  • まさのり
  • 勝利
  • 所属
  • 時点
  • 最多
  • 現役
  • 石川
  • 終了
  • 通算
  • 達成
  • 雅規