誕生日データベース

大島蓉子おおしまようこ

女優[日本]

1955年 1月22日

大島 蓉子(おおしま ようこ、本名;大場 陽子、1955年1月22日 - )は、日本の女優、タレント。
宮城県古川市(現・大崎市)出身。
血液型AB型。
身長168.5cm。
ファイズマンエンターテインメント所属。
人物・来歴 当初は青年座研究所で大島 瑶子名義で活動する。
大らかで気のいいおばちゃん役が定番の役どころで、あらゆる作品の端々に登場。
昼ドラや2時間ドラマなどにも多数出演。
『トリック』シリーズでの大家・池田ハル役で出演以降、コミカルなキャラクターを演じることも増え、広く顔が知られることに。
バラエティー番組にも出演し、活躍している。
所属事務所経歴 イイジマルーム-ファイズマンエンターテインメント 出演 映画 悪魔の毒々モンスター 東京へ行く(1989年) - ボンデージの女 死霊の罠2/ヒデキ(1992年) - 映画館従業員 七人のおたく(1992年) - 原沢サダ ひき逃げファミリー(1992年) あひるのうたがきこえてくるよ。

■ 映像作品

芸名大島蓉子 性別女性 生年月日1955/01/22 星座みずがめ座 干支未年 血液型AB 出身地宮城県 身長168.5cm 靴のサイズ26cm 職種タレント・俳優・女優 語学東北弁 資格・免許普通自動車 趣味・特技東北弁/男の声/歌 プロフィール劇団青年座・EDメタリックシアターを経て、テレビ・映画などで活躍。主な出演作品に、NHK『新腕に覚えあり』、TBS『ママはバレリーナ』『新・天までとどけ』『砂時計』、フジテレビ『救命病棟24時』『人にやさしく』、テレビ朝日『京都地検の女』、関西テレビ『鬼嫁日記』、映画『七人のおたく』『サトラレ』、舞台『理由なき反抗』『ピッピ』など。 代表作品NHK『新腕におぼえあり』/TBS『新・天までとどけ』/フジテレビ『救命病棟24時』 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 所属
  • イイジマ
  • オリジナル
  • テレビドラマ
  • テレビ朝日
  • テレビ東京
  • バラエティ
  • ビデオ
  • フジテレビ
  • ルーム
  • 事務所
  • 出演
  • 大崎市
  • 日本テレビ
  • 映画
  • 番組
  • 出身