生年月日データベース

能條純一のうじょうじゅんいち

漫画[日本]

1951年 1月22日 生 (満67歳)

能條 純一(のうじょう じゅんいち、1951年1月22日 - )は、日本の漫画家。
東京都墨田区生まれ、血液型B型。
クールでシャープな描線・タッチが特徴的な絵柄の作家である。
ネームにおける見せ所は、主に男の美学。
1971年、『COM』の「ぐら・こん」に『錯乱』で佳作入賞している。
漫画家としてのデビュー後は1980年代中盤まで、成人向けの劇画作品を発表していた。
1996年、『月下の棋士』で第42回(平成8年度)小学館漫画賞受賞。
「哭きの竜」「翔丸」に代表される、クールな主人公が登場する乾いた雰囲気の作品から、「プリンス」「ずっこけ侍ミケランジロウ」などの軽妙な人情モノの両極な作風が特徴。
古屋兎丸が作画を担当した短編漫画「何を切る!?」では、「哭きの竜」のパロディーのギャグ漫画の原作を担当した。
作品リスト 単行本 アニマル処女(1976年、サン出版) - 単行本全1巻、農條純一名義 甘い生活(1981年、壱番館書房) - 単行本全1巻 愛撫して(1982年、壱番館書房) - 単行本全1巻 セクシーギャル(1982年 - 1983年、漫画アルタ、双葉社) - 単行本全4巻 あさくさヨッコ(1982年 - 1983年、別冊漫画アクション、双葉社) - 単行本全1巻 ベビードール(1983年 - 1984年、漫画アルタ、双葉社) - 単行本全1巻 桃子の絵日記(1984年、壱番館書房) - 単行本全1巻 哭きの竜(1985年 - 1991年、別冊近代麻雀、竹書房) - 単行本全9巻 天の男(1986年 - 1987年、エロトピア、ワニマガジン社) - 単行本全1巻 ずっこけ侍ミケランジロウ(1987年、プレイコミック、秋田書店) - 単行本全1巻 翔丸(1987年-1989年、モーニング、講談社) - 単行本全3巻 悲しいぜっ(1989年、モーニング、講談社) - 単行本全1巻 東京荒野(原作:久保田千太郎、1989年、ビッグコミック、小学館) - 単行本全1巻 ゴッドハンド ……

■ 映像作品

■ 関連書籍

漫画家。 写真さながらの精緻な画風と強烈な個性を持った登場人物が特徴。 代表作に「哭きの竜」「月下の棋士」「麻雀飛翔伝 竜・外伝?」、など。 (引用元 Hatena Keyword)

「能條純一」と関連する人物

連想語句
  • 作品
  • 漫画
  • アニメ
  • クール
  • テレビ
  • ネーム
  • リスト
  • 単行本
  • 古屋兎丸
  • 小学館
  • 担当
  • 月下
  • 棋士
  • 連載
  • こん
  • ギャグ
  • シャープ
  • タッチ
  • デビュー
  • パロディー
  • プリンス
  • ペン
  • ボツ
  • ミケ
  • モノ
  • ランジ
  • ロウ
  • 両極
  • 中盤
  • 主人公
  • 人情
  • 代表
  • 作家
  • 作画
  • 作風
  • 佳作
  • 入賞
  • 劇画
  • 原作
  • 原稿
  • 受賞
  • 平成
  • 成人向け
  • 描線
  • 最初
  • 漫画家
  • 発表
  • 登場
  • 短編
  • 絵柄
  • 美学
  • 見せ所
  • 錯乱
  • 雑誌
  • 雰囲気