生年月日データベース

ブライアン・ワイルドスミスBrian Wildsmith

絵本作家[イギリス]

1930年 1月22日 生 (満88歳)

ブライアン・ワイルドスミス(Brian Wildsmith)はイギリスの絵本画家。

代表作としては『マザーグース』が挙げられる。
日本でも人気が高く、静岡県伊東市には「ワイルドスミス絵本美術館」がある。

1930年、イギリスのヨークシャーにて誕生。
バーンズレイ美術学校およびロンドン大学芸術学部(スレイド美術学校)にて学ぶ。
同大学卒業後、数学と音楽の教師の仕事をした後、絵を描くことに専念するために画家となる。

1960年オックスフォード大学出版局と専属契約を結ぶ。
1962年出版の『ワイルドスミスのABC』により、ケイト・グリーナウェイ賞を受賞。
その後も創作活動を続け、80冊以上の絵本が出版されている。

2003年7月には、ワイルドスミスの画業40年にちなんで、岐阜県美術館で「ワイルドスミス絵本の世界 -おとぎの国のファンタジア-」展が開かれた。

■ 関連書籍

1930年、イギリス・ヨークシャー州生まれ。 バーンズレイ美術学校、ロンドン大学芸術学部(スレイド美術学校)を卒業後、 数学・音楽の教師を経て画家となる。 自由な知覚による大胆な色使いと構図やデフォルメ。絵画の技法には水彩やグワッシュ、パステル、 コラージュなどを好んで用い、モザイク色が多い。 また多彩な経験や自然界への愛情も、彼独自の表現に欠くことができない要素のひとつである。 1960年にオックスフォード大学出版局と専属契約を交し、これまでに80冊以上の絵本が出版されている。 1962年に出版した『ワイルドスミスのABC』では、絵本界最高の栄誉といわれるケイト・グリーナウェイ賞を受賞。 → Brian Wildsmith (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • スミス
  • ワイルド
  • 大学
  • 出版
  • 学校
  • 絵本
  • 美術
  • 美術館
  • イギリス
  • イングランド
  • オックスフォード
  • スレイド
  • マザーグース
  • ヨークシャー
  • 伊東市
  • 作風
  • 日本
  • 日本語訳
  • 静岡県
  • バーンズ
  • レイ
  • ロンドン
  • 人気
  • 仕事
  • 修学
  • 卒業
  • 契約
  • 学部
  • 専属
  • 専念
  • 提携
  • 教師
  • 数学
  • 画家
  • 芸術
  • 誕生
  • 音楽