誕生日データベース

山花郁夫やまはないくお

政治家[日本]

1967年 1月18日

山花郁夫 - ウィキペディアより引用

山花 郁夫(やまはな いくお、1967年1月18日 - )は、日本の政治家。
民主党所属の元衆議院議員(3期)。
元外務大臣政務官(第1次菅改造内閣・第2次菅改造内閣)。
祖父は元日本社会党副委員長の山花秀雄、父は日本社会党委員長、国務大臣(細川内閣)、旧民主党副代表を務めた山花貞夫。
東京都調布市生まれ。
早稲田高等学校、立命館大学法学部卒業。
大学在学中、弁護士でもある父・山花貞夫の影響を受けて司法試験の勉強を始め、1988年から1997年まで10回連続で司法試験を受験。
しかし短答式試験は通過するも論文試験に合格できず、30歳で弁護士の道を断念。
なお、司法浪人中は東京リーガルマインドの専任講師も務めた。
民主党の鳩山由紀夫衆議院議員の秘書を経て、2000年、議員在職のまま死去した父・山花貞夫の地盤を引き継いで第42回衆議院議員総選挙に東京22区から民主党公認で出馬し、初当選した。
2002年の民主党代表選挙では、かつて秘書を務めた現職の鳩山代表ではなく菅直人元厚生大臣を支持したが、菅は鳩山に敗れた。

衆議院議員。 民主党所属。 当選3回。 1967年1月18日 調布市生まれ 1989年 立命館大学法学部卒 東京リーガルマインド専任講師 2000年 第42回総選挙において衆議院議員初当選 2005年 落選 2009年 選挙区(東京22区)で伊藤達也を下し国政復帰。 父親は山花貞夫元社会党書記長。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • 内閣
  • 大臣
  • 改造
  • 日本
  • 社会党
  • 改革
  • 政治
  • 外務
  • 委員長
  • 山花秀雄
  • 山花貞夫
  • 担当
  • 政務官
  • 政治家
  • 政策
  • 民主党
  • 法務
  • 活動
  • 細川
  • 衆議院
  • 野田
  • 関連
  • 代表
  • 副委員長
  • 協議会
  • 祖父
  • 議員