誕生日データベース

山崎勇喜やまざきゆうき

陸上競歩選手[日本]

1984年 1月16日

山崎勇喜 - ウィキペディアより引用

山崎 勇喜(やまざき ゆうき、1984年1月16日 - )は日本の男性陸上競技選手。
専門は競歩。
50km競歩日本記録保持者。
2008年北京オリンピックでは50Km競歩で7位入賞を果たした。
富山県出身。
長谷川体育施設を経て、現在は陸上自衛隊(自衛隊体育学校)に所属。
階級は二等陸曹。
学生時代 富山商業高校時代の2001年9月23日、5000m競歩にて日本高校新記録、日本Jr最高記録となる19分35秒79を記録。
2002年1月の日本陸上競技選手権大会20km競歩では高校生ながら1時間20分43秒の日本ジュニア最高記録(当時)で優勝。
なお、2011年6月現在も、5000m競歩の日本高校記録保持者であるが、インターハイには北信越大会で失格したため出場していない。
また、関東・日本インカレのタイトルとも無縁。
順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツマネジメント学科へ進学した。
釜山アジア競技大会の20Km競歩は、歩幅違反のため途中で失格。
2004年、アテネオリンピックに日本代表として出場したが、20km競歩は途中棄権、50km競歩は16位に終わった。

日本の男性陸上競技選手。 専門は競歩。50km競歩日本記録保持者。2007年世界陸上選手権日本代表。 1984年1月16日、富山県出身。 富山県立富山商業高等学校、順天堂大学スポーツ健康科学部スポーツマネジメント学科卒業。長谷川体育施設所属。 (引用元 Hatena Keyword)

「山崎勇喜」と関連する人物

連想語句
  • 時代
  • 記録
  • 学生
  • 競歩
  • 体育
  • 学校
  • 富山
  • 日本
  • オリンピック
  • 出典
  • 北京
  • 商業
  • 富山県
  • 施設
  • 社会人
  • 自己
  • 自衛隊
  • 長谷川
  • 陸上自衛隊
  • 高校
  • 下士官
  • 保持者
  • 入賞
  • 出身
  • 所属
  • 最高
  • 現在
  • 県立
  • 陸曹
  • 階級
  • 高等