生年月日データベース

中山美穂なかやまみほ

女優歌手[日本]

1970年 3月1日

中山美穂 - 女優、歌手

中山 美穂(なかやま みほ、1970年3月1日 - )は、日本の歌手、女優。
身長158cm。
長野県佐久市生まれで東京都小金井市出身。
ビッグアップル所属。
作詞をする時は「北山 瑞穂」(きたやま みずほ)と「一咲」(いっさく)というペンネーム(アルバム『DANCE BOX』のブックレット末尾に「Issaque」との表記あり)を使用していた時期もあった。
愛称は「ミポリン」。
実妹は女優の中山忍。
元夫はミュージシャン・小説家の辻仁成。
アイドル期 小金井市立緑中学校1年在学時、原宿でスカウトされ、モデルクラブボックスコーポレーションに所属。
TDKカセット「スプレンダー」、コンタクトレンズのCMや雑誌『花とゆめ』のモデルを始める。
その後現在の所属事務所であるバーニング傘下のビッグアップルに移籍する。
芸能活動が活発になってきた中学3年生時に東京都板橋区立板橋第五中学校に転校、のち卒業。
東京都立北園高等学校定時制に進学したが女優業を優先するため1年二学期に中途退学。
1985年1月、TBS系ドラマ『毎度おさわがせします』のツッパリ少女・のどか役でドラマデビュー。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

女優・歌手。1970年3月1日生まれ、東京都出身。愛称、ミポリン。85年に「毎度おさわがせします」(TBS系列)でドラマデビュー。同年6月にはシングル「C」で歌手デビューを果たし、同年末の「第27回日本レコード大賞」で最優秀新人賞を受賞した。89年8月、映画「どっちにするの。」(金子修介監督)で初主演を務める。94年10月にリリースしたシングル「世界中の誰よりきっと」が売上げ180万枚超のヒットを記録。95年3月、映画「LoveLetter」(岩井俊二監督)で主演を務め「第38回ブルーリボン賞主演女優賞」ほか各映画賞を受賞した。2002年6月、歌手・芥川賞作家の辻仁成と結婚し、翌年よりパリに移住。04年、男児を出産。10年1月、映画「サヨナライツカ」(イ・ジェハン監督)で12年ぶりに主演を務めた。 (2014-3-28) (引用元 コトバンク)

連想語句
  • アルバム
  • 女優
  • アイドル
  • オリジナル
  • グラフィ
  • シングル
  • ディスコ
  • ビッグアップル
  • ペンネーム
  • 両立
  • 中山忍
  • 佐久市
  • 小金井市
  • 東京都
  • 歌手
  • 現在
  • 結婚
  • 配信
  • 長野県
  • 限定
  • 離婚
  • いっさく
  • きたやま
  • みずほ
  • ブックレット
  • ベスト
  • ミポリン
  • 一咲
  • 作詞
  • 使用
  • 出生
  • 出身
  • 北山
  • 実妹
  • 愛称
  • 所属
  • 時期
  • 末尾
  • 港区
  • 瑞穂