生年月日データベース

寺田桜子てらださくらこ

カーリング選手[日本]

1984年 5月17日

寺田桜子(てらだ さくらこ、1984年5月17日 - )は、北海道空知郡南富良野町出身の日本の女性カーリング元選手で、社団法人日本カーリング協会(JCA)の強化指定選手だった。
北海道旭川北高等学校、青森公立大学卒業。
身長162cm、体重57kg。
血液型B型。
右利き。
趣味はバレーボール、サイクリング、水泳、ショッピング、料理、ドライブ、ダンス。
2006年トリノ冬季オリンピックカーリング競技女子日本代表。
現在、札幌カーリング協会事務局次長。
小学校4年生の時に釧路市から南富良野町に移住。
転校先の同級生、目黒萌絵に誘われてカーリングを始める。
スキップである目黒と、その姉2人の目黒3姉妹が中心となるチーム「空知こざくら」にて練習を重ねる。
2000年1月、第8回日本ジュニアカーリング選手権優勝。
3月、第13回世界ジュニアカーリング選手権に出場。
最終順位は5位。
2001年1月、第9回日本ジュニアカーリング選手権優勝。
3月、第14回世界ジュニアカーリング選手権に出場。
最終順位は4位。
2002年2月、2002年第19回日本カーリング選手権に出場。

■ 映像作品

トリノオリンピック・カーリング女子日本代表チーム「チーム青森」のメンバー、主将。 1984年5月17日生まれ。 北海道空知郡南富良野町出身。 青森公立大学在学。 元スキップの小野寺歩曰く、 チームの中での「お母さん」的存在。料理が得意。 06-07シーズンよりチーム青森の主将となった。 (引用元 Hatena Keyword)

「寺田桜子」と関連する人物

連想語句
  • カーリング
  • 協会
  • チーム
  • 日本
  • こざくら
  • オリンピック
  • トリノ
  • フォルティウス
  • 北海道
  • 北高
  • 学校
  • 成績
  • 旭川
  • 目黒
  • 空知
  • 選手
  • 釧路市
  • 関連
  • 青森
  • 青森公立大学
  • 青森県
  • サイクリング
  • ショッピング
  • ダンス
  • ドライブ
  • バレーボール
  • 事務
  • 代表
  • 冬季
  • 卒業
  • 右利き
  • 女子
  • 小学校
  • 局次長
  • 強化
  • 指定
  • 料理
  • 札幌
  • 水泳
  • 法人
  • 現在
  • 社団
  • 競技
  • 趣味