誕生日データベース

石島雄介いしじまゆうすけ

バレーボール選手[日本]

1984年 1月9日

石島 雄介(いしじま ゆうすけ、1984年1月9日 - )は、日本の男子バレーボール選手。
埼玉県北葛飾郡松伏町出身。
ポジションはウイングスパイカー。
Vプレミアリーグの堺ブレイザーズ所属。
愛称はゴッツ。
松伏二中学1年よりバレーボールを始める。
深谷高校へ入学し、第32回春の高校バレーで優勝した。
筑波大学では主将を務め、2005年に大学四冠に貢献した。
大学3年までのポジションはセンターであった。
2005年12月、第12回Vリーグの途中から堺ブレイザーズでプレイし、優勝に貢献し新人賞を受賞した。
2006年、夏に行われたワールドリーグで全日本代表に選ばれ、9月には海外派遣という形で、ブラジルのサンパウロ・ウィザード・タウバテーに期限付き移籍した。
2006年世界選手権終了後に再びブラジルに渡るが、レンタル移籍先のサンパウロ・ウィザード・タウバテーの休部のため、移籍先チームをウルブラに変更。
労働ビザ取得後、外国人選手として正式に試合に出場した。
2007年4月にブラジルから帰国し、再び堺ブレイザーズでプレイしている。

■ 関連書籍

男子バレーボール選手。愛称はゴッツ 1984年1月9日生まれ。埼玉県北葛飾郡松伏町出身。身長197cm、体重102kg。 埼玉県立深谷高等学校、筑波大学卒。 所属チーム:堺ブレイザーズ(2005/06)→タウバテー(ブラジル)→ウルブラ(ブラジル)(2006/07)→堺ブレイザーズ(2007/08〜) ポジションはウイングスパイカー(大学3年まではミドルブロッカー) 2006年に全日本代表入り。2008年北京オリンピックに出場した。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • バレーボール
  • ビーチ
  • 所属
  • チーム
  • トヨタ自動車
  • ブレイザーズ
  • プレミア
  • リーグ
  • 優勝
  • 北葛飾郡
  • 受賞歴
  • 埼玉県
  • 大学
  • 学校
  • 松伏町
  • 深谷
  • 球歴
  • 筑波大学
  • 高校
  • 高等
  • インドア
  • バレー
  • ポジション
  • 中学
  • 主将
  • 入学
  • 全国
  • 出身
  • 埼玉
  • 大会
  • 愛称
  • 時代
  • 県立
  • 貢献
  • 選手
  • 選抜