誕生日データベース

出渕裕いづふちゆたか

メカニックデザイナー[日本]

1958年 12月8日

出渕裕 - ウィキペディアより引用

出渕 裕(いづぶち ゆたか(いずぶち ゆたか)、男性、1958年12月8日 - )は、日本の漫画家、イラストレーター、メカニックデザイナー、クリエイター。
東京都生まれ。
1974年放送の『宇宙戦艦ヤマト』のファンになり、アニメ業界に興味を持つようになる。
「ヤマト・アソシエイション」と言うファンクラブの会員だった。
1979年に『闘将ダイモス』の敵ロボットデザイン担当でデビュー。
同作でスタジオぬえのメンバーや東映のプロデューサー鈴木武幸とも知り合い、活動の場を拡げていった。
1980年代には、SF作家の豊田有恒が主宰した創作集団パラレル・クリエーションに所属。
以後、漫画執筆、小説の挿絵など漫画家兼イラストレーターとしての活動も始める。
その後、ガンダムシリーズや『機動警察パトレイバー』、スーパー戦隊シリーズなどの多くの作品でメカニックデザインを手がけ、2002年、テレビアニメ『ラーゼフォン』で初監督を務める。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

デザイナー、イラストレーター、マンガ家、アニメ監督。1958年12月8日東京都出身。 「闘将ダイモス」で、初めてデザイナーとして参加し、これ以後、多数のTVアニメで毎回主役に倒される敵メカのデザインを担当した。 「科学戦隊ダイナマン」以降は特撮作品のキャラクターデザインにも関わる。 マンガの執筆のほか、ライトノベルの挿絵も手がける。 (引用元 Hatena Keyword)

連想語句
  • デザイン
  • キャラクター
  • メカニック
  • 漫画
  • アニメ
  • イラスト
  • クリエイター
  • ゲーム
  • デザイナー
  • デザインワークス
  • リスト
  • リファイン
  • 交友
  • 作品
  • 好み
  • 挿絵
  • 服飾
  • 東京都
  • 特撮
  • 趣味
  • 関係
  • コンセプト
  • ター