生年月日データベース

余貴美子よきみこ

女優[日本]

1956年 5月12日

余 貴美子(よ きみこ、1956年5月12日 - )は、日本の女優。
神奈川県横浜市中区出身(東京都や神戸市にも一時期暮らしていた)。
アルファエージェンシー所属。
血液型はB型。
貿易商で池袋でナイトクラブなども営む台湾・桃園市中壢区出身の台湾人の父と、日本人の母親との間に横浜市で出生した。
祖先は広東省鎮平村(現在の官坪村)出身の客家。
范文雀は従姉にあたる。
父の店では、かつてハナ肇や山田吾一が働いていたことがある。
池袋の再開発事業で横浜駅前に飲食店を出した。
横浜市立老松中学校、神奈川学園高等学校卒業。
高校卒業後の1976年にオンシアター自由劇場に入団した。
自由劇場時代の代表作は『上海バンスキング』のリリー役。
1984年に自由劇場を退団し、1985年に大谷亮介らと東京壱組を旗揚げする。
原田宗典の戯曲を中心に解散まで14公演を公演。
その後は活躍の場をテレビや映画に移す。
1996年10月に東京壱組を解散する。
2006年3月に2歳年下のNHKの美術スタッフ・山下恒彦と結婚する。
2008年度・2009年度には2年連続で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞を受賞する。

■ 映像作品

■ 関連書籍

■ 音楽作品

よ-きみこ 1956-昭和後期-平成時代の女優。昭和31年5月12日生まれ。父は台湾人,母は日本人。自由劇場所属で「上海バンスキング」などに出演し,昭和61年大谷亮介らと東京壱組を結成。平成10年「学校III」「あ、春」で毎日映画コンクール女優助演賞,日本アカデミー賞優秀助演女優賞,21年「おくりびと」で毎日映画コンクール田中絹代賞,日本アカデミー賞最優秀助演女優賞,22年「ディア・ドクター」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞など受賞を重ねる。ドラマ「篤姫」「ちゅらさん」「大奥華の乱」など舞台,映画,テレビなどで活躍。25年「あなたへ」で日本アカデミー賞最優秀助演女優賞。神奈川県出身。神奈川学園高卒。 (引用元 コトバンク)

連想語句
  • 助演
  • 映画
  • ディア
  • ドクター
  • 女優賞
  • あなた
  • 学校
  • 武士
  • 献立
  • おくりびと
  • アカデミー賞
  • コンクール
  • ブルー
  • リボン
  • 優秀
  • 半分
  • 大賞
  • 日刊スポーツ
  • 日本
  • 毎日
  • 龍馬伝
  • テレビドラマ
  • 受賞
  • 女優
  • 田中
  • 石原裕次郎
  • 絹代