生年月日データベース

エドアルト・ジュースEduard Suess

地質学者[イギリス→スイス]

1831年 8月20日

1914年 4月26日 死去享年84歳

エドアルト・ジュース(英: Eduard Suess、1831年8月20日 - 1914年4月26日)は、アルプス山脈の地理の専門家として知られた地質学者。
現在は存在しない地球の古い地理的構造であるゴンドワナ大陸という超大陸(1861年提唱)とテチス海の発見者として知られている。

エドアルト・ジュースさんが誕生してから、190年と29日が経過しました。(69427日)
亡くなってから、107年と146日が経ちました。(39228日)
30199日間 生きました。