生年月日データベース

清原翔きよはらしょう

俳優[日本]

1993年 2月2日 生 (満26歳)

清原 翔平(きよはら しょうへい、1987年6月25日 - )は、北海道帯広市出身のプロサッカー選手。
Jリーグ・セレッソ大阪所属。
ポジションはミッドフィールダー。
帯広北高校から札幌大学サッカー部を経て、2010年よりJFLのSAGAWA SHIGA FCに加入。
加入初年度の2010年は、前年にJFL優勝を果たしたメンバーが揃うチームにあってベンチ入りの機会もままならず、7試合の出場にとどまった。
2011年、自身の誕生日でもあった6月25日のFC町田ゼルビア戦において、0-3とリードされた72分にこの年初めて起用されると、ここからJFL初ゴール、1アシストと活躍し、この試合を引き分けに持ち込む原動力となった。
SAGAWAは翌月に首位に躍り出ると、12月4日のカマタマーレ讃岐戦では終盤に清原が決勝ゴールをあげ、チーム3度目の優勝を決めた。
この年は12得点とチームトップの得点数を挙げた。
2012年も攻撃陣の中心として出場。
7月には5試合連続得点、9月8日の天皇杯2回戦、J1のヴィッセル神戸戦では相手ボールをインターセプトして先制点をアシスト、後半には決勝ゴールを決めて勝利の立役者となった。

映像作品

関連書籍